会計事務所なら東京都渋谷区の税理士 小谷野会計グループ
開催実績第第46回−
《第47回「のびよう会」セミナー

中小企業の海外進出を考える!
盛況のうち終了いたしました
 

 日本経済は、環境・エネルギー制約や少子高齢化などによる構造的な課題を抱え、中小企業においても海外進出を真剣に考えなくてはならない時代となってきました。

 経済産業省も中小企業の海外展開を支援するため「中小企業海外展開支援会議」を開催し、外部機関から日本貿易振興機構(ジェトロ)や中小企業基盤整備機構などの協力のもと、中小企業の海外展開を積極的に後押ししています。
 
 そこで今回は、経済成長に伴い、製造拠点から消費市場としても注目を集め始めたベトナムとITや自動車産業の進出も多いインドを取り上げ、海外進出についてのセミナーを開催いたしました。
 
 歴史をはじめとする両国の概要を押さえた上で、最新の進出事例のご紹介、海外進出の際のポイントなどを解説していただきました。
 
 セミナー終了後には、ご参加いただきました皆様のご発展のために、ビジネス交流会を開催いたしました。

【日 時】 平成24年4月18日(水)


         セミナー  15:00〜17:00
         交流会   17:00〜17:50

【プログラム】 
       第一部 「今注目の流通・小売業におけるベトナム進出事例」
       講 師 : 株式会社アクティブリッジ
             代表取締役 谷口 正俊氏

       第二部  「インド進出の最新動向と進出事例」
        講 師 :  Global Alliance & Wealth Management service株式会社
               代表取締役 CEO 大喜多 正徳氏

【会 場】  小谷野公認会計士事務所

【定 員】  20名様

【参加料】 御一人様 5,000円(税込)

       弊所関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には「無料」です。


<講師ご紹介>

第1部 谷口正俊氏
株式会社アクティブリッジ 代表取締役

1995年、株式会社ベネッセコーポレーションに入社。
2000年7月、総合人材育成企業の株式会社ウィル・シードを創業し、同社代表取締役副社長就任。
2006年6月、アクティブリッジの設立に参画し、現職。
主に流通・小売業、製造業を対象としたベトナム進出支援及びベトナム人材育成業務に従事。
一部上場企業から中小企業まで幅広い企業の進出を支援している。

第2部 クリシュナ・クマール・スンダラム氏
Global Alliance & Wealth Management service株式会社
マネージングディレクター

インド国立ウスマニア大学卒業、米 アナハイム大学のMBAを取得し、旧通産省の奨学金制度にて来日。
その後インドスズキ(株)に勤務、松下電器(株)‐パナソニックインド(FA関係)、
(株)ウィプロ・リミティド(インド2大IT企業の1社)の日本オフィス初期立ち上げに参画。

ポラリスソフトウエアラボ・ジャパン(株)副社長
米系経営コンサルティング会社(東京)
ビジネス・ディベロップ メント・ディレクター

戻る

(c)koyano