What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2009.12.24号

2009-12-25 (Fri) 14:24
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.54) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》 丑(うし)年を振り返って

●《会計・税務の知識》 速報!平成22年度税制改正大綱

●《第20回「のびよう会」セミナー》平成22年1月20日(水)15:00~18:00

● 新刊書籍  三訂版 PB・FPのための 上場会社オーナーの資産管理実務

● お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 丑(うし)年を振り返って
──────────────────────────────────────

 小谷野です。

 丑(うし)年は、株式相場の統計で過去60年振り返って下落率15.6%と
最も悪い干支です。

 世相も、それを反映しています。12年前(1997年)は、山一証券廃業、
三洋証券・北海道拓殖銀行破綻。その12年前(1985年)は、プラザ合意で
2倍の円高水準となり輸出依存の日本経済は大きな影響を受けました。
 その対応策とした低金利誘導がバブル経済を発生させました。

 今年10月の国税庁税務統計によると、法人申告280万社のうち黒字割合は
29.1%と、初めて3割を切りました。

 来年は寅(とら)年です。

 相場統計では平均4.1%上昇の干支です。
 V字ではなくても、確実に底を打って上昇に転じる年と信じたいものです。
 大手情報機関のアンケート調査でも、7割の企業が、底打ち、上昇に転じると
予想しています。

   ~寅(とら)年もよろしくお願いします、小谷野でした~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 速報!平成22年度税制改正大綱
──────────────────────────────────────

 平成21年12月22日、平成22年度税制改正大綱が公表されました。

 今年度の税制改正大綱は、政権交代後、民主党政権下で初めての税制改正であり、
従来の与党の税制調査会と政府の税制調査会の機能を一元化し、政府に新たに設置
した政治家から構成された「税制調査会」により決定されたものです。

   ▼詳細はこちら▼
   http://koyano-vp.com/page0132.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第20回「のびよう会」セミナー》平成22年1月20日(水)15:00~18:00
──────────────────────────────────────
日本および米国の税理士である瀬野先生をお招きして、独自の視点から分かりやすく
今後の日本の動向について講演していただきます。セミナー終了後には、ご参加いた
だきました皆様のご発展のために、ビジネス交流会を開催します。
小谷野公認会計士事務所とお取引のない企業様も大歓迎です。
是非ご参加ください!!

【テーマ】 『 米国から見た日本の動向 』

【日 時】 平成22年1月20日(水)
       セミナー 15:00~17:00
       交流会  17:00~17:50

【内 容】 平成21年11月の月例経済報告では、-景気は、持ち直してきている
      が、自律性に乏しく、失業率が高水準にあるなど依然として厳しい状況
      にある-と発表され、菅直人副総理兼経済財政担当相は「物価の動向を
      総合してみると、緩やかなデフレ状況にある」との見解を表明し、物価
      が持続的に下落するデフレに逆戻りしたことを公式に宣言しました。

      現在の状況を日米両国を股に掛けて活躍されている瀬野先生に、独自の
      視点から分かりやすく今後の日本の動向を探っていただきます。

      また、グローバルな経済的視点から見た日本、アメリカとの違いは
      何か? はたまた低迷を続ける先進国を尻目に、中国・インドが世界経
      済の中心となるのかなどざっくばらんにお話していただきます。

【講 師】 税理士・米国税理士(EA)・NY在住  瀬野 雄二氏

【会 場】 小谷野公認会計士事務所 会議室C
【定 員】 20名様
【参加料】 御一人様5000円(消費税込)当日現金にてお支払い下さい。
【申込方法】ホームページ「セミナー申込み」http://koyano-vp.com/form.html
      又は、このメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。      
【お問合せ】小谷野公認会計士事務所 事務局        
      電話番号:03-5350-7435 FAX:03-5350-7436

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━……━…━…━…━…━…━
                    ◆ のびよう会とは? ◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━……━…━…━…━…━…━
 ベンチャーパートナーを理念とする小谷野公認会計士事務所では、ベンチャー
企業の成長のためのセミナー&コミュニティー「のびよう会」を企画・運営して
います。のびよう会は、ベンチャー企業経営者に、経営の「気づきの場」と「交
流の場」を提供し、成長経営に寄与することを目的としています。

 「のびよう会」では、成長企業の経営者やコンサルタントなど外部講師を招い
た経営セミナーを企画します。セミナー終了後には、ご参加いただきました皆様
のご発展のために、ビジネス交流会を開催しています。

 成長意欲あふれる経営者のご参加をお待ちしております。

 >>過去の経営者向けセミナー開催実績はこちら
  http://koyano-vp.com/page0163.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 新刊書籍
──────────────────────────────────────
new! 三訂版  PB・FPのための 上場会社オーナーの資産管理実務
小谷野 幹雄 監修/小谷野公認会計士事務所 編著

A5 624頁 ISBN978-4-7931-1782-4 (2009.11) 定価 4620円(税込)

本書は、上場会社オーナーが留意すべき事項をケース・スタディ形式でまとめ、
PB・FPの方が上場会社オーナー向けの企画・提案を考える上で、最適の実務
書になっています。本版では、最新の金融商品税制に基づいて大幅に加筆・修正
を施し、全面改訂ともいうべき内容となっています。

 http://w3.zeiken.co.jp/books/b000330.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────
 ●書籍・連載・セミナーのご案内
  詳細 ⇒ http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSS 2.0