What's New 更新情報

​■小谷野会計グループメールマガジン2018.11.8号

2018-11-08 (Thu) 15:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪小谷野会計グループメールマガジン≫(VOL.512) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<目次>

■《経営のヒント》100才時代は既に到来している~古稀のお祝いより~


■《会計・税務の知識》年末調整の季節です


■《第121回のびよう会セミナー》11月21日(水)15:00~

  平成30年度 厚生労働省委託事業
  働き方を見直して人手不足解消と生産性向上を目指しませんか?


■《第122回のびよう会望年会》12月11日(火)18:00~

  中西哲生氏による
  サッカーから学ぶ勝つための組織づくり 


■《早期経営改善計画を策定しよう!》

  専門家の力を借りて自社の経営を見直しませんか?


■《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》100才時代は既に到来している~古稀のお祝いより~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

古稀のお祝いに出席する機会がありました。古稀の意味は、70年も生きる人は希(まれ)であることからきていますが、
今では決して希なことではありません。お祝いのスピーチからの引用です。

「三十、四十は、鼻タレ小僧!
五十、六十は、花ならつぼみ!
七十、八十は、働き盛り!
九十になってお迎えが来たら、百まで待てと追い返せ!」

このスピーチの趣旨は、年配者にさらに元気に長生きしてもらうため勇気づけるものですが、このスピーチで言う100才時代は既に到来していると思われます。


2018年日本の厚生労働省が発表した平均寿命は、女性が87.26才、男性81.09才で過去最高を更新しています。しかし、この平均寿命は「ピリオド平均寿命」と呼ばれ、現状の死亡率がそのまま続くという仮定ですから、医療の進化、働き方の変化など将来の環境変化が考慮されていません。
一方、将来の平均死亡率の低下を反映した「コーホート平均寿命」は大きな数値になります。
世界的ベストセラー、ロンドン・ビジネススクール教授リンダ・グラットン&アンドリュー・スコット共著『ライフシフト』(東洋経済新報社、2016年)に記載ある研究では、既に2007年に日本で生まれた子供の寿命期待値は、女性114才、男性108才で100才を超えています。

今年の本庶先生のノーベル賞研究のように、がん治療の革命が続いている現状を考えると、「100才時代は既に到来している」というのは絵空事ではないと思われます。定年退職して40年も残りの人生があります。
40年働いて40年リタイア生活というのもバランスが悪く、人生最大のリスクが長生きしてしまうことになってしまいます。
これからは、60代の大学(院)生も増え、冒頭スピーチの「60代はつぼみ、70代80代働き盛り」は現実味を帯びてきます。

      ~ エージ・シュート(*)がしやすくなる、小谷野でした ~

(*)ゴルフで自分の年齢以下のスコアをだすことで、多くのゴルファーの憧れのプレーです。


*このブログの写真及びバックナンバーをご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》年末調整の季節です
──────────────────────────────────────────────────────

毎年この時期になると、お勤め先から年末調整について用紙が配られると思います。
「用紙に必要事項を記入して提出して下さい」と言われ
「またこの季節が来てしまったな」「記載要領を全部読むのは面倒だな」と
思った事がある方も少なくないでしょう。

年末調整の今年からの主な変更点を中心に簡潔に解説します。

           ▼詳細はこちら▼
     http://koyano-vp.com/page0185.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第121回のびよう会セミナー》

平成30年度 厚生労働省委託事業
働き方を見直して人手不足解消と生産性向上を目指しませんか?
──────────────────────────────────────────────────────

働きがいが得られ、働きやすい職場づくりの実現には、過重労働の解消を図ることが重要です。

過重労働の現状と、過重労働防止に向けた対策や取組事例などを具体的にご紹介いたします。

セミナー終了後には、ご参加いただきました皆様のご発展のために、
ビジネス交流会を開催します。
弊社とお取引のない企業様も大歓迎です。お気軽にご参加下さい!!


【日 時】平成30年11月21日(水)
   セミナー15:00~16:50
   交流会 17:00~17:50

【講 師】弁護士・中小企業診断士
   藤堂 武久氏
  
【会 場】小谷野税理士法人 セミナールーム

【定 員】20名様

【参加費】無 料

【申込方法】HPの「お問合せフォーム」、お電話、メールにて承ります。
     メールの場合はこちらのメールにご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第122回のびよう会望年会》

 中西哲生氏による
 サッカーから学ぶ勝つための組織づくり 
──────────────────────────────────────────────────────

元サッカー選手/スポーツジャーナリストの中西 哲生氏にご登壇頂きます。 
 
中西氏は、グローバルな視点で世界全体のスポーツ文化振興に尽力している
一般財団法人  UNITED SPORTS FOUNDATION の賛同アスリートとしても
活躍されています。 

後半では来年のさらなる発展を望み 『望年会』 を開催いたします。
「のびよう」を掛け声に、来年をさらなる飛躍の年としていただければ幸いです。 

【日 時】平成30年12月11日(火)
   講演会 18:00~19:00
   交流会 19:00~21:00

【講 師】元サッカー選手/スポーツジャーナリスト
   中西 哲生氏
  
【会 場】ホテル雅叙園東京(目黒雅叙園)

【定 員】130名様

【参加費】お一人様10,000円(税込)
   ※関与先様は2名様ご招待。

【申込方法】HPの「お問合せフォーム」、お電話、メールにて承ります。
     ※メールの場合はこちらのメールにご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《早期経営改善計画を策定しよう!》

専門家の力を借りて自社の経営を見直しませんか?
──────────────────────────────────────────────────────

国が認める士業等専門家(認定支援機関)の支援を受けて
資金実績・計画表など早期の経営改善計画書を策定する場合、
専門家に対する支払費用の2/3(上限20万円まで)が補助されます。

計画書を作るメリットは?

・自社の経営の見直しによる経営課題の発見や分析ができます。
・資金繰りの把握が容易になります。
・事業の将来像について金融機関に知ってもらうことができます。


認定支援機関である小谷野会計グループでは個別相談を実施しています!
↓↓詳細はこちら↓↓
http://koyano-vp.com/page0188.html


↓↓詳細は中小企業庁HPへ↓↓
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170510kaizen.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
─────────────────────────────────────────────────────

●小谷野会計グループは経済産業省、全国の商工会議所が推進する
「健康経営」に取り組みます!
http://koyano-vp.com/page0197.html

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野会計グループスタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当グループのFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■発行元:小谷野会計グループ http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃▼このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ https://y.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=koyano&task=cancel
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━