What's New 更新情報

■小谷野会計グループメールマガジン2018.9.6号

2018-09-06 (Thu) 18:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.503) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

■《経営のヒント》災害救助犬~1億倍の嗅覚~

■《会計・税務の知識》ゴルフに関する税金

■《早期経営改善計画を策定しよう!》

 専門家の力を借りて自社の経営を見直しませんか?

■《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》災害救助犬~1億倍の嗅覚~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

NPO法人ピースウィンズ・ジャパンの大西純子さんから、災害救助犬の話を聞く機会がありました。

東日本大震災、今年の西日本災害等の国内災害はもとより、世界中の災害現場を飛び回っているそうです。

当日もインドネシアの災害地の活動から帰国した直後でした。
犬の嗅覚は人間の1億倍だそうです。遠くから感知できる能力だけでなく、
分析力も人間的に言えば分子構造レベルの感知ができるほど精緻だそうです。
具体的には、がれきに埋もれている人間の吐き出す二酸化炭素を感知して知らせることができるそうです。
人間界の技術進化のスピードがどれだけ早くても、ロボットがこのレベルに達するのはまだまだ遠い将来のことに
なるでしょう。

災害救助犬と警察犬の違いについても教えて頂きました。
警察犬は、追跡が重要な任務で鼻を下向きに使い、災害救助犬は空気中の浮遊分子を嗅ぎ分けるので
鼻を上に向けていること、また警察犬は追跡のための元となる原臭が必要ですが、災害救助犬は特定の原臭ではなく不特定多数の人間の臭気を探すことができます。

ところで全国の「譲渡センター」では、殺処分を避けるために、飼い主のいないペットたちの里親探しをしています。
東京都の小池知事も言明している殺処分ゼロ運動は全国で活発なようです。
ペットセラピー(病気の治療、心の癒やし)のために新しい飼い主になるケースも多いそうです。
災害救助犬の世界においても、このような殺処分直前の犬を教育訓練して世界で活躍させているケースもあるそうです。

      ~ 「譲渡センタ-」送りが近い、小谷野でした ~


*このブログの写真及びバックナンバーをご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》ゴルフに関する税金
──────────────────────────────────────────────────────

近年は、ゴルフ場の数が2253カ所(前年比36コース減)と8年連続で減少しています。
またゴルフ人口が年々減少し、高齢化が進んでいます。

しかし、112年ぶりに復活したリオに続き、2020年の東京オリンピックでもゴルフが競技としてエントリーされます。
そこで今回はゴルフに関する税金についてご紹介します。

         ▼詳細はこちら▼
  http://koyano-vp.com/page0185.html
                        (担当:中村)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《早期経営改善計画を策定しよう!》

専門家の力を借りて自社の経営を見直しませんか?
──────────────────────────────────────────────────────

国が認める士業等専門家(認定支援機関)の支援を受けて
資金実績・計画表など早期の経営改善計画書を策定する場合、
専門家に対する支払費用の2/3(上限20万円まで)が補助されます。

計画書を作るメリットは?

・自社の経営の見直しによる経営課題の発見や分析ができます。
・資金繰りの把握が容易になります。
・事業の将来像について金融機関に知ってもらうことができます。


認定支援機関である小谷野会計グループでは個別相談を実施しています!
↓↓詳細はこちら↓↓
http://koyano-vp.com/page0188.html


↓↓詳細は中小企業庁HPへ↓↓
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170510kaizen.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
────────────────────────────────────────────────────

●小谷野会計グループは経済産業省、全国の商工会議所が推進する
「健康経営」に取り組みます!
http://koyano-vp.com/page0197.html

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野会計グループスタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当グループのFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野会計グループ http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ https://y.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=koyano&task=cancel
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━