What's New 更新情報

​■小谷野会計グループメールマガジン2017.10.5号

2017-10-05 (Thu) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.454) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》イグノーベル賞~ばかばかしいけれど、考えさせられる~

●《会計・税務の知識》不動産取得税の制度概要について

●《第109回のびよう会》『全 員 経 営』
 全社員が「経営」に関わることができるニューチームマネジメント

●《健康経営》小谷野会計グループは「健康経営」に取り組みます!

●《早期経営改善計画》自社の経営を見直すきっかけを作りましょう!

●《新刊書籍》『平成29年8月改訂 いまさら人に聞けない
 「事業承継対策」の実務Q&A』セルバ出版より本日発売!!

●《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》イグノーベル賞~ばかばかしいけれど、考えさせられる~
─────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

現在ノーベル賞受賞者の発表が続いていますが、今回は裏のノーベル賞、イグノーベル賞についてです。
イグノーベル賞のコンセプトは、
「ばかばかしいけれど、考えさせられる。
(Make you LAUGH, then THINK!)」。
ノーベル賞受賞者も出席する愉快な授賞式が毎年9月に、ハーバード大学で開催されます。

日本人はなんと11年連続の受賞です。今年は、北海道大学と慶応大学の吉澤・上村准教授による、
ブラジルの洞窟にいる、雄と雌の性器が逆転している
新種の虫を発見したことで受賞しました。
ちなみに昨年は、立命館大学の東山教授の、股の間からモノを見た視覚効果の
研究でした。

本年の他の受賞例は、コーヒーカップを持って後ろ向きに歩けば
コーヒーのこぼれが少ないことの発見(ただし、つまずいてひっくり返ることがある
との注釈あり)、老人の耳が長い証明(引力で年0.22mm伸びるそうです)などなど、
愉快な研究内容に溢れていました。

過去の受賞例を見ても、
・キツツキは何故、頭痛がしないかの研究

・十代の若者にしか聞こえない周波数の音で若者撃退機を発明したこと、
また逆に活用して、大人には聞こえない携帯電話の呼び出し音(授業中も使える)の
開発

・警官が賄賂を受け取ることを拒否した場合に、その警官に報酬を与えたことに
対して、タイ王国首都警察に経済学賞が贈られています。

過去の受賞内容はどれも面白すぎて、挙げるときりがありません。
思いつきですが、美女度、イケメン度などの珍新単位の研究をしたら
受賞するかも知れません。


~ イケメン度0.001、 小谷野でした ~


*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》不動産取得税の制度概要について
──────────────────────────────────────

昨今の日本経済において不動産市場は好調を示しておりますが、
不動産を取得する際には不動産取得税に留意する必要があります。

本稿では不動産取得税について説明します。
不動産取得税は、土地や家屋を購入したり家屋を建築するなどして
不動産を取得した時にかかる税金です。

不動産を取得したときにおける不動産価格を課税標準として、
その不動産所在地において、その不動産の取得者に課される都道府県税であり、
不動産の移転の事実自体に着目して課される流通税です。

▼詳細はこちら▼
http://koyano-vp.com/page0185.html
(担当:増山)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第109回のびよう会》『全 員 経 営』
全社員が「経営」に関わることができるニューチームマネジメント 
──────────────────────────────────────

「ニューチームマネジメント」は、まさに人々の力を無限に引き出すことができる
経営手法です。

現代は「チーム経営・連携の時代」と言われますが、企業の経営においても、
各部門スタッフのチームワークが良くなると劇的に経営が改善していきます。
京セラでアメーバ経営の確立と運用を担当され、その後日本航空(株)
副社長執行役員に就任し、新たな部門別採算制度ニューチームマネジメントを
確立された森田 直行氏にご登壇いただきます。

【日 時】平成29年10月18日(水)
セミナー15:00~16:50
交流会 17:00~18:00

【講 師】株式会社NTMC
代表取締役社長 森田 直行氏

【会 場】小谷野税理士法人 セミナールーム

【定 員】20名様

【参加費】御一人様 3,000円(税込)ただし、顧問先様はご招待。
※当日受付でお支払下さい。

【申込方法】HPの「お問合せフォーム」、お電話、メールにて承ります。
※メールの場合はこちらのメールにご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《健康経営》小谷野会計グループは「健康経営」に取り組みます!
──────────────────────────────────────

健康経営とは、「企業が従業員の健康に配慮することによって、
経営面においても 大きな成果が期待できる」という考え方に立って、
健康管理を経営的視点から考え、 戦略的に実践することを意味しています。
(NPO法人健康経営研究所HPより引用)

小谷野会計グループはこの理念に賛同し、今後実践していきます。

その過程で得ることができた情報をメルマガにて発信してまいりますので、
是非ご覧ください!

↓詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0197.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《早期経営改善計画》自社の経営を見直すきっかけを作りましょう!
──────────────────────────────────────

認定支援機関の支援を受け、経営改善計画を策定するための費用の
2/3(上限20万円まで)の補助を受けられます。

・ビジネスモデル俯瞰図を書いてみよう!
・資金実績・計画表を作成してみよう!
・損益計画を作ろう!
・アクションプランを作って、進捗管理しよう!

会社の状況を4つのシートで見える化することで、
自社を見直すきっかけとなり、改善の促進が期待されます。

↓↓詳細はこちら↓↓
http://koyano-vp.com/page0188.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《新刊書籍》『平成29年8月改訂 いまさら人に聞けない
「事業承継対策」の実務Q&A』セルバ出版より本日発売!!
──────────────────────────────────────

好評を博している『いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務Q&A』の
改訂版が発売されました。
平成29年度から事業承継対策に影響する改正内容を織り込み、
今活用できる対策を数多く取り上げ、そのポイントをまとめました。

↓Amazonでのご購入はこちら↓
http://amzn.to/2eKHNo1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野会計グループスタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当グループのFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野会計グループ http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━