What's New 更新情報

​■小谷野会計グループメールマガジン2017.8.3号

2017-08-03 (Thu) 15:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.444) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》病気の定義~大賑わいの病院~

●《会計・税務の知識》適格合併の取り扱いについて

●《第106回のびよう会》平成29年8月23日(水)15:00~

  資産税の税務調査対策
   かしこい贈与・知っておきたい相続税

●《早期経営改善計画》自社の経営を見直すきっかけを作りましょう!

●《書籍》小谷野 幹雄著『傍目八目』セルバ出版より好評発売中!!

●《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》病気の定義~大賑わいの病院~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

久しぶりに健康診断を受けました。
血液検査等の一般検診は、生活習慣病のチェック、改善動機付けには重要です。
結果は、すべての検査項目で問題がないとの判定でありました。

今回、大きな病院の予防センターで受診したのですが、気になったことがあります。
病院内は、人(患者)だらけ、大賑わいなのです。
週何日も病院に通い、複数の診療科をはしごする人たちが数え切れないほどいるそうです。
しかし、よく観察してみると、多くの方が普通に歩行し、明るい顔で談笑し、病人には見えませんでした。
人が群がるイベント会場のようでした。

米国在住中に目にしたのは、日本の内科を忙しくさせる風邪という症状では、誰も病院には行かないことです。
近くの薬局で購入した数ドルのアスピリンを服用、自宅安静で終わりでした。
よほどの重い症状でない限り、病院もまともに相手してくれません。

かつて、日本の高血圧の定義が最高値160mmHgから140mmHgに下げられ、日本で4000万人以上が患者となりました。国民の3分の1を病気認定する基準は正しいのでしょうか。降圧剤の製薬業界は大賑わいですが。

医療費は40兆円を超えても、その増加スピードは止まる兆候がありません。
国家財政が破綻間近の国でおきていることです。
タクシー感覚で救急車を使い、入院日数はできるだけ伸ばす人が絶えない、この国の病気の定義は正しいのでしょうか。

 ~ 健康なお前には分からない!(先輩方の声) 小谷野でした ~

*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》適格合併の取り扱いについて
──────────────────────────────────────────────────────

法人が合併により他の法人に資産負債を移転した場合には、原則、時価で譲渡したものとして譲渡損益を認識しますが、一定の要件を充足することを前提に、簿価で譲渡したものとしてその譲渡損益を認識しません。
この一定の要件を満たした場合を適格、満たさない場合を非適格といいます。
本稿ではこの適格要件について税制改正も含め説明します。

         ▼詳細はこちら▼
   http://koyano-vp.com/page0185.html
                            (担当:増山)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第106回のびよう会》資産税の税務調査対策
かしこい贈与・知っておきたい相続税
──────────────────────────────────────────────────────

このお盆の時期、ご家族の今後のことを話される機会も多いのではないでしょうか。
今回は贈与税・相続税について、元国税調査官で現在 東京税理士会 会員相談室 副室長を務められている
西村 國之氏に、これまで税務調査を行ってきた経験を交え解説していただきます。

平成27年1月1日より、いよいよ相続税大増税時代が始まりました。
相続税の基礎控除が引き下げられ、これまで相続税の申告に無縁だったサラリーマン世帯でも
相続税対策が必要になりました。
これからの効果的な相続税対策として、「生前贈与」「相続税対策」の活用によって大きな差がでます。
今回のセミナーが皆様の相続税対策にお役にたてば幸いです。

【日 時】平成29年8月23日(水)
   セミナー15:00~16:50
   交流会 17:00~18:00

【講 師】税理士 西村 國之氏

【会 場】小谷野税理士法人 セミナールーム

【定 員】20名様

【参加費】御一人様 3,000円(税込)ただし、顧問先様はご招待。
    ※当日受付でお支払下さい。


【申込方法】HPの「お問合せフォーム」、お電話、メールにて承ります。
    ※メールの場合はこちらのメールにご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《早期経営改善計画》自社の経営を見直すきっかけを作りましょう!
──────────────────────────────────────────────────────

認定支援機関の支援を受け、経営改善計画を策定するための費用の2/3(上限20万円まで)の
補助を受けられます。

・ビジネスモデル俯瞰図を書いてみよう!
・資金実績・計画表を作成してみよう!
・損益計画を作ろう!
・アクションプランを作って、進捗管理しよう!

会社の状況を4つのシートで見える化することで、
自社を見直すきっかけとなり、改善の促進が期待されます。

↓↓詳細はこちら↓↓
http://koyano-vp.com/page0188.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《書籍》小谷野 幹雄著『傍目八目』セルバ出版より好評発売中!!
──────────────────────────────────────────────────────

仕事柄様々な業界や会社を訪問する小谷野が、日々の人間ウォッチングを通じて得た
発見や気づきをまとめた経営のヒント集。
毎週配信しているブログより記事を厳選し、加筆しました。

↓Amazonでのご購入はこちら↓
http://amzn.to/2hDM6AH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野会計グループスタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当グループのFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野会計グループ http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━