What's New 更新情報

​■小谷野会計グループメールマガジン2017.1.26号

2017-01-26 (Thu) 19:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.418) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》漢字の役割~同音異義語が多い日本語~

●《会計・税務の知識》グループ法人税制[2]-譲渡損益の繰延べ

●《第102回のびよう会》平成29年2月15日(水)15:00~

  平成29年度税制改正セミナー

●《新刊書籍》
小谷野 幹雄著『傍目八目』セルバ出版より好評発売中!!

●《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》漢字の役割~同音異義語が多い日本語~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。
最近、漢字が読めない、漢字の読み間違いを頻発しました。

<料亭のコースメニューを見て>
・河豚(フグ)をカッパ(河童)と読んで笑いを誘い、
・蒟蒻(コンニャク)をブドウ(葡萄)と読んで、老眼のせいと言い訳し、
・蕎麦(ソバ)をワラ(藁)ムギなどと読んで、顰蹙を買い、
・無花果(イチジク)は読めずに、無言で冷や汗。

明治時代における日本語統一改革では、漢字の廃止も真剣に議論されたようです。
日本で階級社会が崩壊する過程では、日本語の統一は明治政府が直面した重要な政治課題でした。
公家言葉、武士言葉、町人言葉、農民言葉、さらに地域特有の言葉が入り交じり、
日本人同士のコミュニケーションが困難だったようです。
そこで江戸言葉を中心に標準語が形成されたようです。
漢字を廃止して、ひらがな・カタカナ、ローマ字表記なども真剣に議論されたようです。

しかし、同音異義語(ex.こうせい:公正、更正、校正、厚生、後世、攻勢)が多い日本語では、
ひらがな・カタカナだけの表記では非常に読みにくく、漢字が存続となったようです。

恥の上塗りですが、ゴルフ場のスタートコースの案内で、楓(かえで)コースを
けやき(欅)コースからスタートですとアナウンスしてしましました。

  ~ 「御前の名前が読めない、と言われる」、小谷野(こやの)でした ~

*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》グループ法人税制[2]-譲渡損益の繰延べ
──────────────────────────────────────────────────────

前回は、グループ法人単体課税制度の完全支配関係の判定について取り上げました。
今回は、グループ法人単体課税制度で実際に所得金額の調整対象となる100%グループ内法人間の
資産の譲渡取引についてご説明致します。

         ▼詳細はこちら▼
  http://koyano-vp.com/page0185.html
                             (担当:坂本)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第102回のびよう会》平成29年度税制改正セミナー
──────────────────────────────────────────────────────

平成29年度税制改正は、「一億総活躍社会」実現に向け、
日本全体の成長力の底上げのために「働き方改革」と「イノベーション」が必要であり、
税制での後押しをしようとする改正案となっています。

所得税、法人税、資産税、その他税目について、「平成29年度税制改正」のポイントを
分かりやすく解説いたします。

セミナー終了後には、ご参加いただきました皆様のご発展のために、ビジネス交流会を開催します。
当事務所とお取引のない企業様も歓迎です。お気軽にご参加下さい!

【日 時】平成29年2月15日(水)
   セミナー15:00~16:50
   交流会 17:00~17:50

【講 師】小谷野税理士法人
    パートナー 税理士・公認会計士 長谷川 徳男
    パートナー 税理士・公認会計士 山口 美幸
    コンサルティング部門 税理士 竹内 英雄

【会 場】小谷野会計グループ

【定 員】20名様

【参加費】御一人様 3,000円(税込)ただし、顧問先様はご招待。
    ※当日受付でお支払下さい。

【申込方法】HPの「お問合せフォーム」、お電話、メールにて承ります。
    ※メールの場合はこちらのメールにご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《新刊書籍》小谷野 幹雄著『傍目八目』セルバ出版より好評発売中!!
──────────────────────────────────────────────────────

仕事柄様々な業界や会社を訪問する小谷野が、日々の人間ウォッチングを通じて得た発見や
気づきをまとめた経営のヒント集。
毎週配信しているブログより記事を厳選し、加筆しました。

↓Amazonでのご購入はこちら↓
http://amzn.to/2hDM6AH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●NBY経営塾~未来の経営を考える~
http://koyano-vp.com/page0168.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野会計グループスタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当グループのFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野会計グループ http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━