What's New 更新情報

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.12.9号

2016-12-09 (Fri) 20:20
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.412) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》平成29年度税制改正大綱~個人の所得税改革は遅れる~

●《会計・税務の知識》速報!平成29年度税制改正大綱

●《小谷野公認会計士事務所20周年記念特別企画 望年会》

 「のびるための企業経営~今後の景気展望と日本経済~」

 金融担当大臣、総務大臣を歴任した竹中平蔵氏がご登壇!


●《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》平成29年度税制改正大綱~個人の所得税改革は遅れる~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

昨日(12/8)、平成29年度税制改正大綱が発表されました。

女性の社会進出支援を重要な政策課題に掲げる現政権ですが、
本格的に仕事をしたい既婚女性の支援制度は見送りになりました。
夫婦が共に働く事を前提した所得税法上の「夫婦合算控除」の導入は延期し、
現行の配偶者控除では短時間労働者(パート)が就業調整を意識するとされている
103万円の壁が150万円に(夫の年収が1120万円超は制限)引き上げられました。

TVでは、「もっと働けるようになる」と喜ぶ街の人の声を放映していますが、
もう一つの大きな壁の存在が忘れられています。社会保険の壁です。
大企業(従業員501名以上)就労では年収106万円の壁があり、
大企業以外の就労でも130万円の社会保険の壁があります。

103万円を意識してきたパート労働者が、社会保険を支払ってまで
労働時間を伸ばすのは考えにくいですから、今回の税制改正の効果は、
大企業のパートさんでは103万円から106万円まで、年収で3万円余分に働ける。
大企業以外のパートさんは103万円から130万円まで年27万円余分に働けるように
なることでしょうか。
所得税制と社会保険制度そのものの壁が高そうです。

*昨日発表の税制改正の全般内容を短時間でチェクしたい方は、
当事務所が要約した http://koyano-vp.com/page0191.html をご覧下さい。

~ ビール減税「○」、ゴルフ場利用税存続「×」・・・ 小谷野でした ~


*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》速報!平成29年度税制改正大綱
──────────────────────────────────────────────────────

平成28年12月8日、自由民主党および公明党による平成29年度税制改正大綱が公表されました。

「一億総活躍社会」実現に向け、日本全体の成長力の底上げのために「働き方改革」と
「イノベーション」が必要であり、税制での後押しをしようとする改正案となっています。

所得税においては、就業調整を意識しないよう配偶者特別控除の対象となる
配偶者の所得金額の上限を85万円(給与収入150万円)に引き上げるとともに、
担税力の調整の観点から納税者本人の合計所得金額に所得制限を設ける予定です。

一方、法人税については、IoTや人工知能等の第4次産業のビジネスの研究開発を
研究開発税制の対象範囲としたり、賃上げを促すための所得拡大税制の強化や
中小企業向けの設備投資減税拡大、事業再編の活性化のための組織再編税制の
見直し等が織り込まれました。

資産税については、課税の適正化のため、国外財産に対する相続税等の納税義務の範囲や
取引相場のない株式の評価、タワーマンションの階層の取引単価の差異を調整するための
固定資産税・都市計画税見直しが行われる予定です。

また事業承継対策についても活用を促す措置が設けられております。
その他、地方拠点の強化、外国子会社を通じた租税回避の抑制、災害に関する税制上の整備の観点から、
様々な制度が盛り込まれています。

なお、本大綱には2020年度の基礎的財政収支の黒字化目標に資するべく平成31年10月1日の
消費税率10%への引上げを確実に実施する旨が付言されております。

以下では、速報版として主要な改正にかかる要約をご紹介いたします。
http://koyano-vp.com/page0191.html (全12ページ)


詳細はこちらでご確認頂けます↓
https://www.jimin.jp/news/policy/133810.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《小谷野公認会計士事務所20年記念特別企画 望年会》

のびるための企業経営~今後の景気展望と日本経済~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野公認会計士事務所はお陰様で20周年を迎えることとなりました。
これを記念し、今回は竹中平蔵氏にご登壇頂きます。

後半では来年のさらなる発展を望み『望年会』を開催いたします。
ビュッフェ形式ですので、多数のご参加者とご交流下さい。
「のびよう」を掛け声に、来年をさらなる飛躍の年としていただければ幸いです。

【日 時】平成28年12月13日(火)
   セミナー18:00~19:00
   望年会 19:00~21:00

【講 師】経済学者
   東洋大学教授 慶応大学名誉教授

   竹中 平蔵氏

【会 場】京王プラザホテル http://www.keioplaza.co.jp/

【定 員】200名様

【参加費】御一人様 5,000円(税込)ただし、顧問先様は2名様ご招待。
    ※当日受付でお支払下さい。


【申込方法】ホームページの「望年会」、お電話、
     又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0171.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●『平成28年7月改訂 いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務Q&A』
セルバ出版より好評発売中!
http://koyano-vp.com/page0194.html

●『上場会社オーナーのための資産管理実務』
きんざいより好評発売中!!
http://koyano-vp.com/page0194.html

●NBY経営塾~未来の経営を考える~
http://koyano-vp.com/page0168.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━