What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.11.17号

2016-11-17 (Thu) 15:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.409) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》税制改正議論にみる日本の家族観~女性の社会進出の壁~

●《会計・税務の知識》働くママさん必見!出産・育児でもらえる手当

●《小谷野公認会計士事務所20周年記念特別企画 望年会》

 「のびるための企業経営~今後の景気展望と日本経済~」

 金融担当大臣、総務大臣を歴任した竹中平蔵氏がご登壇!

●《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》税制改正議論にみる日本の家族観~女性の社会進出の壁~
─────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

この時期は来年度の税制改正の議論が渦中に入ります。
女性の社会進出を促進する税制も議論になります。
しかし、早々に本年も抜本改革案は見送られました。
配偶者控除額の調整でお茶を濁すようです。

抜本改革案は、夫だけが働くことを前提にした配偶者控除を廃止し、
海外でよく見られる夫婦控除制度の導入するというものです。
見送った表向きの理由は、不利になる低所得世帯が発生することですが、
「女性は家を守り男は社会に出て稼ぐ」という日本の家族制度の
根幹に関わる問題は、もっと時間をかけて議論すべきとの考えが背景にあります。

現在、働こうとする主婦の方には103万円の壁があります。
収入が増えると、夫の所得税計算上の配偶者控除がなくなり、
家族の手取りが増えないのに、夫に年末調整の手間暇から
迷惑をかけるというものです。

さらに大きな壁は130万円の壁です。
年間の収入が130万円を超えずに主婦でいれば、実際には年金保険料を払わなくても
払ったとみなす制度です。(本年10月から大企業のパートに限って
年収106万円以上の方に厚生年金の加入が義務づけられました。)

フルに働いている女性は、通常通り全額支払い義務があり、
働かない主婦が保険料を全額免除される3号被保険者制度は、
働く女性から不公平と長年言われており、主婦の就業意欲を削ぐ制度となっています。

民間の経済団体では、女性の社会進出を促進するために
配偶者手当を廃止・縮小するようにとの指導が会員企業に出ているようです。

~ 女性就労の足かせ多過ぎ 小谷野でした ~


*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》働くママさん必見!出産・育児でもらえる手当
──────────────────────────────────────────────────────

平成17年より、日本の人口は減少局面に入っております。
少子化問題は、日本の将来にとって大変重要な課題となっていることは、
皆さんご存知の通りかと思います。

少子化問題の解決のため、次世代の社会を担う子供たちを安心して生み、
育てるための施策が数々講じられておりますので、
今回はそちらをご紹介していきたいと思います。

           ▼詳細はこちら▼
     http://koyano-vp.com/page0185.html
                              (担当:野村)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《小谷野公認会計士事務所20年記念特別企画 望年会》

のびるための企業経営~今後の景気展望と日本経済~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野公認会計士事務所はお陰様で20周年を迎えることとなりました。
これを記念し、今回は竹中平蔵氏にご登壇頂きます。

後半では来年のさらなる発展を望み『望年会』を開催いたします。
ビュッフェ形式ですので、多数のご参加者とご交流下さい。
「のびよう」を掛け声に、来年をさらなる飛躍の年としていただければ幸いです。

【日 時】平成28年12月13日(火)
    セミナー18:00~19:00
    望年会 19:00~21:00

【講 師】経済学者
   東洋大学教授 慶応大学名誉教授

   竹中 平蔵氏

【会 場】京王プラザホテル http://www.keioplaza.co.jp/

【定 員】200名様

【参加費】御一人様 5,000円(税込)ただし、顧問先様は2名様ご招待。
※当日受付でお支払下さい。

【申込方法】ホームページの「望年会」、お電話、
     又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

↓お申込み・詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0171.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●『平成28年7月改訂 いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務Q&A』
セルバ出版より好評発売中!
http://koyano-vp.com/page0194.html

●『上場会社オーナーのための資産管理実務』
きんざいより好評発売中!!
http://koyano-vp.com/page0194.html

●NBY経営塾~未来の経営を考える~
http://koyano-vp.com/page0168.html

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0194.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━