What's New 更新情報

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.9.25号

2015-09-25 (Fri) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.350) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》 倫理問題は会社を潰す~フォルクスワーゲンの不正~

●《会計・税務の知識》 税務署の処分に不服があるときは

●《第87回のびよう会セミナー》10月21日(水)15:00~

   国税Gメンが語る!税務調査の勘所
    ~どこが狙いうちされるのか~

 お申し込みはこちら
 ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html

●《第6期NBY経営塾》 未来の経営を考える

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 倫理問題は会社を潰す~フォルクスワーゲンの不正~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

フォルクスワーゲン(VW)は、トヨタ、GMに並ぶ巨大自動車メーカーです。
そのVWが、不正のプログラムを使って排ガス規制を逃れ、
実際には基準値の数十倍のNOxをまき散らすそうです。
ディーゼルは、欧州発のクリーン・エンジンのイメージが定着しつつあったのに
残念です。

今回の事件で、会社側の会計上の損失引き当ては9000億円程度ですが、
世界各国への賠償金額は数十兆円になると言われています。


ところで、私は米国ビジネススクール時代、Business Ethics(企業倫理)
の科目を履修しましたが、大学院生時代はあまり興味は持っていませんでした。
しかし帰国後に、消費期限改ざん、牛肉偽装、金融界の飛ばし問題など
企業倫理に関わる事件で伝統的な日本企業が次々と崩壊していく様をみて、
倫理(Ethics)問題の重要性を認識しました。

あらゆる事業活動において間違いやミスは避けられませんが、
単純なミスは立ち直りも比較的早く、消費者から応援団が生まれる場合も
あります。
しかし、悪意を持った不正は、賠償額のケタが大きいことに加えて、
なによりも消費者の信頼を失い本業の継続が困難になります。
倫理の問題があるかないかは、その後の企業存続に大きな影響を及ぼします。

       ~ 道徳授業の記憶が無い 小谷野でした ~


  *ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
    → http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 税務署の処分に不服があるときは
──────────────────────────────────────────────────────

税務調査では、ときに納税者が予期しない更正、決定等の処分を
受けることがあります。

課税当局との見解の相違等により納得のいかない処分がなされた場合に、
納税者は税務署長等に対して、処分の取消等を求めることが
認められています。

ここでは、納税者が税務署長等が行った処分に対して不服がある場合に
利用することができる制度についてご紹介させて頂きます。

                   ▼詳細はこちら▼
         http://koyano-vp.com/page0185.html
                                              (担当:大山)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第87回のびよう会セミナー》10月21日(水)15:00~
  国税Gメンが語る!税務調査の勘所
    ~どこが狙いうちされるのか~
──────────────────────────────────────────────────────

元国税調査官(現場一筋42年)がこれまで税務調査を行ってきた経験から、
指摘されやすい事項をかみくだいてわかりやすく解説いたします。

みなさんは税務調査と聞くと「お金をむしり取られる」「税務署は怖い」
などのイメージをお持ちだと思いますが、税務調査に対しての正しい知識と実態を
知ることが大事です。
税務調査の指摘事項(否認事項)にはパターンがあるのです!

今回のセミナーがリスクを最小限にとどめるための予備知識としてお役にたてれば幸いです。

【日 時】 平成27年10月21日(水)
セミナー15:00~17:00
交流会 17:00~18:00

【講 師】 小谷野公認会計士事務所
審査室 税理士 佐藤 満(さとうみつる)

【会 場】 小谷野公認会計士事務所

【定 員】 20名様

【参加費】 お一人様 3,000円(税込)
※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
「無料」です。

【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

 お申し込みはこちら
  ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第6期NBY経営塾》 未来の経営を考える
──────────────────────────────────────────────────────

次世代を担う経営者を育成するためには、何が必要でしょうか?
経営知識の習得や広い視点をもった経営者の育成は、今後の会社の成長にとって
必要不可欠なものではないでしょうか。

そのため、経営者の意識と行動を変革し経営者としての成長を促すことを
目的としたNBY経営塾を開講します。

本講座の大きな特徴は、「ただ勉強する」だけではありません。
皆様自身で所属する会社の現状を分析し課題を見つけ、具体的な計画を
立案することが本講座の一番の目的となります。

 詳細・お申し込みはこちら
  ⇒ http://koyano-vp.com/page0168.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●補助金・助成金をお考えの方はお気軽にご相談下さい。
採択後のサポートも万全です。

●『財務戦略のプロが教える資金調達Q&A』
日本法令より好評発売中!
http://koyano-vp.com/page0126.html

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●事業承継リスク診断サービス
http://jigyo-syokei.jp/

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0126.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSS 2.0