What's New 更新情報

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.6.18号

2015-06-18 (Thu) 14:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.336) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》 群雄割拠のコミュニケーション手段~群発する閉鎖社会~


●《会計・税務の知識》 続・はずれ馬券は経費として認められるか?


●《第84回のびよう会セミナー》6月17日(水)15:00~

業績を上げるための英語習得法
~中小企業白書から読み解く、必要な英語力とは~

お申し込みはこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html


●《第6期NBY経営塾》 未来の経営を考える


● お知らせ

◆新刊書籍『財務戦略のプロが教える資金調達Q&A』
日本法令より好評発売中!
http://koyano-vp.com/page0126.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 群雄割拠のコミュニケーション手段~群発する閉鎖社会~
──────────────────────────────────────────────────────


小谷野です。

数多くの幹事を引き受けていますが、グループ内の人とのコミュニケーションに
トラブルが多発しています。連絡を取り合うのが難しくなっているのです。
このデジタル時代に何を言っているのかと嘲笑されそうですが、事実なのです。

まず、コミュニケーション手段が多すぎるのです。
Facebookだけでコミュニケ-ションを取っている人、LINEを主要手段に
している人、LinkedInを見る人、SMS(携帯の電話番号に文字を送る)を
使う人、一般メールにおいても会社アドレス、個人アドレスに加えて
Yahoo、GoogleなどのWebメールを、内容によっては使い分けが必要な人、
またメールアドレスやコミュニケーション手段を頻繁に変更する人もいます。

さらに、755、インスタグラム・・・「○○手段は超便利!」と叫んでいる
若者を見るのですから、きっと使いこなせない私に問題があるのでしょう。


ソフト開発会社の囲込み戦略は、閉鎖社会をいくつも作ります。
個人的にはコミュニケーションが不便になったと感じます。

結局、最も重要になるのは携帯番号リストで、重要な連絡事項は一人ひとり
電話を掛けていくアナログな自分を発見するのです。


昔のサラリーマン川柳「FAXは、今日には着くのかと、上司聞く」は、
アナログ上司への蔑視が込められていますが、今の自分と重なります。

~ アナログ回帰の小谷野でした ~


*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 続・はずれ馬券は経費として認められるか?
──────────────────────────────────────────────────────


以前、「はずれ馬券が経費として認められるか」という内容のメルマガで、
2007年から2009年の3年間で競馬による配当、およそ30億円を
申告していなかったとして7億円の追徴課税をされた大阪府の男性について
ご紹介しました。

この男性はその後、最高裁においてはずれ馬券を経費として認められることとなり、
大きな話題にもなりました。
しかし、北海道の男性については経費として認められない地裁判決が出るなど、
判断が分かれていることから、二つの判決について比較してみようと思います。


▼詳細はこちら▼
http://koyano-vp.com/page0185.html
(担当:岩崎)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第84回のびよう会セミナー》6月17日(水)15:00~

業績を上げるための英語習得法
~中小企業白書から読み解く、必要な英語力とは~
──────────────────────────────────────────────────────


現在、私たちの周りには英会話学校やオンラインの英会話サービスが
たくさんあります。しかし、実際に事業を成功に導くために有益な英語レッスンは
どれほど提供されていることでしょう。
中小企業白書を読み解くことで見えてくる事業成功のために必要な英語力とは何か。
御社を背負う人材育成のポイントと併せ、一緒に考えましょう。


【日 時】 平成27年7月15日(水)
セミナー15:00~17:00
交流会 17:00~18:00

【講 師】 株式会社グローバル・リーチ
代表取締役 福留 浩太郎(ふくどめ こうたろう)氏
語学教育部門責任者 クリストファー ミケル氏

【会 場】 小谷野公認会計士事務所

【定 員】 20名様

【参加費】 お一人様 3,000円(税込)
※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
「無料」です。

【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

お申し込みはこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第6期NBY経営塾》 未来の経営を考える
──────────────────────────────────────────────────────


次世代を担う経営者を育成するためには、何が必要でしょうか?
経営知識の習得や広い視点をもった経営者の育成は、今後の会社の成長にとって
必要不可欠なものではないでしょうか。

そのため、経営者の意識と行動を変革し経営者としての成長を促すことを
目的としたNBY経営塾を開講します。

本講座の大きな特徴は、「ただ勉強する」だけではありません。
皆様自身で所属する会社の現状を分析し課題を見つけ、具体的な計画を
立案することが本講座の一番の目的となります。


【開催時間】参加希望者の日程を調整します。
  講 義 15:00~18:00(途中休憩あり)
  懇親会 18:30~20:30(費用別・任意参加)

【講 師】小谷野公認会計士事務所 代表 小谷野 幹雄他

【受講数】全6回 + 発表会

【会 場】小谷野公認会計士事務所((株)NBY・パートナーズ)

【費 用】全7回:180,000円(消費税別)

【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

詳細・お申し込みはこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0168.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●『財務戦略のプロが教える資金調達Q&A』
http://koyano-vp.com/page0126.html

●補助金・助成金をお考えの方はお気軽にご相談下さい。
採択後のサポートも万全です。

●「分かりやすい平成27年税制改正サマリー」はこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0191.html

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●事業承継リスク診断サービス
http://jigyo-syokei.jp/

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0126.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSS 2.0