What's New 更新情報

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.4.2号

2015-04-02 (Thu) 17:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.325) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》 心理の適性試験~中小・中堅企業も~


●《会計・税務の知識》 平成27年3月期決算の税務トピック


●《第81回のびよう会セミナー》4月15日(水)15:00~

エンディングノートの必要性と相続税の基礎知識

お申し込みはこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html


●《第6期NBY経営塾》平成27年4月開講決定!


● お知らせ

◆新刊書籍『財務戦略のプロが教える資金調達Q&A』
日本法令より好評発売中!
http://koyano-vp.com/page0126.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 心理の適性試験~中小・中堅企業も~
──────────────────────────────────────────────────────


小谷野です。

精神障害がある独パイロットが、乗客150名を道連れに自殺したという
悲しいニュースが入ってきました。
かつての羽田沖、逆噴射事故(24名死亡)を起こした日航パイロットも
重度の精神障害がありました。
個人的には、社内の定期検査で発見できないことに疑問が生じます。


私が、大企業の人事採用のリクルーターをしていた時の話です。
優秀な大学院生で、業界の分析、金融工学の専門知識、会社貢献できる分野の
自覚とやる気があり、他の学生と比較にならないほど優秀(と思われた)な学生を
担当しました。
当然、是非採用したいと上司に進言しましたが、結果はノーでした。
知識試験ではなく、心理の適性試験が、再受験含めて二度とも異常値なのです。
当然ですが、採用面談や会食時の会話では、全く異常性は感じませんでした。
心理の適性試験で問題があった人は、入社後数多くの問題を起こしている
過去のデータ蓄積があり、採用をあきらめざるを得ませんでした。

私どもの関与先でも、最近同じような事例がありました。
入社時の心理テストの結果が正常範囲を超えていたのですが、
卓越して優秀(と思われた)という理由で、不文律を破って採用しました。
その結果、入社後正常な業務遂行ができず、さらに大きな問題まで
起こしたそうです。

中小・中堅企業にとっても、人材は最も大切な経営資源ですから、
採用にあたっては、心理の適性試験の実施と結果の受け入れは重要です。


~ 結婚前、あなたのSPI検査をしておけばよかったわ(細君)!?
小谷野でした~

(*)SPI:リクルートが開発した適性検査システム


*ブログのバックナンバーはこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 平成27年3月期決算の税務トピック
──────────────────────────────────────────────────────


3月決算法人の決算業務に従事されている方におかれましては、
年度が明け、一年で最も忙しい時期を過ごされているところかと思います。

本稿では、平成27年3月期の決算にあたり税務上のトピックをピックアップして
紹介したいと思います。

▼詳細はこちら▼
http://koyano-vp.com/page0185.html
(担当:大山)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第81回のびよう会セミナー》4月15日(水)15:00~

エンディングノートの必要性と相続税の基礎知識
──────────────────────────────────────────────────────

自分にもしものことがあった時、家族に伝えておきたい事をまとめておくノートを
エンディングノートと言います。

「終活」の第一歩としてエンディングノートをまとめることにより、
自分のお葬式やお墓のこと、財産や相続などについて事前に洗い出すことができ、
計画を立て身辺整理をできるため、残された家族に迷惑をかけることが無くなり、
安心して余生を過ごすことができます。

今回のセミナーでは、贈与税・相続税の基礎知識のほか、
事前に検討しておいた方が良いことなどを分かりやすく解説いたします。

 
【日 時】 平成27年4月15日(水)
セミナー15:00~17:00
交流会 17:00~18:00

【講 師】 司法書士法人石川和司事務所 加藤裕次郎氏
小谷野公認会計士事務所
副所長 今井 良典
副所長 公認会計士 山口 美幸

【会 場】 小谷野公認会計士事務所

【定 員】 20名様

【参加費】 お一人様 3,000円(税込)
※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
「無料」です。

【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

お申し込みはこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第6期NBY経営塾》平成27年4月開講決定!

未来の経営を考える
──────────────────────────────────────────────────────


次世代を担う経営者を育成するためには、何が必要でしょうか?
経営知識の習得や広い視点をもった経営者の育成は、今後の会社の成長にとって
必要不可欠なものではないでしょうか。

そのため、経営者の意識と行動を変革し経営者としての成長を促すことを
目的としたNBY経営塾を開講します。

本講座の大きな特徴は、「ただ勉強する」だけではありません。
皆様自身で所属する会社の現状を分析し課題を見つけ、具体的な計画を
立案することが本講座の一番の目的となります。


【第1回】平成27年4月予定 ※参加希望者の日程を調整します。
  講 義 15:00~18:00(途中休憩あり)
  懇親会 18:30~20:30(費用別・任意参加)

【講 師】小谷野公認会計士事務所 代表 小谷野 幹雄他

【受講数】全6回 + 発表会

【会 場】小谷野公認会計士事務所((株)NBY・パートナーズ)

【費 用】全7回:180,000円(消費税別)

【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

詳細・お申し込みはこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0168.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●「分かりやすい平成27年税制改正サマリー」はこちら
⇒ http://koyano-vp.com/page0191.html

●『新税制対応 プライベートカンパニーを活用して、不動産投資をしよう!
~不動産と会計のプロが教える法人化による資産運用の教科書~』
http://koyano-vp.com/page0126.html

●補助金・助成金をお考えの方はお気軽にご相談下さい。
採択後のサポートも万全です。

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●事業承継リスク診断サービス
http://jigyo-syokei.jp/

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0126.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━