What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2014.3.14号

2014-03-14 (Fri) 13:34


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.271) http://koyano-cpa.gr.jp 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

 ●《経営のヒント》前後裁断の集中力
           ~プロゴルファー牧野裕氏を囲んで~ 


 ●《会計・税務の知識》 住宅ローン控除制度


 ●《助成金・補助金セミナー》4月2日(水)15:00~

     創業補助金の獲得のコツ


 ●《第70回のびよう会セミナー》4月16日(水)15:00~

     会社をのばす「すごい会議」を知っていますか?

  お申し込みはこちら
   ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html 


 ● お知らせ

  ◆昨年度の創業補助金第3回募集の2次締切分の採択結果が公表され、
   全体の採択率が3割を切る中、弊所が経営革新支援機関として
   お手伝いした事案が4件採択されました。
   いずれも「海外需要獲得型起業・創業」補助金で、
   各件700万円の補助を受けられます!!
   http://koyano-vp.com/blog140305111004.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 前後裁断の集中力
           ~プロゴルファー牧野裕氏を囲んで~  
──────────────────────────────────────


 小谷野です。

 メディアでお馴染みのプロゴルファー、牧野 裕氏の話を聞く機会がありました。
 企業のマネジメントにも通じるお話がいくつもありました。

 ゴルフはショットのミスを減らすスポーツですが、プロゴルファーのミスには、
 「小さな問題を大きく捉えてしまう」心のミスが多いと言っていました。
 この「ミス」とは、調子(スイング)はそんなに悪くないのに、
 たまたま出た悪い結果に過剰に自分が不振だと思い込んで、
 本当に負のスパイラルに入り込んでしまうというものです。

 これは、「巧いゴルファー」と「強いゴルファー」の違いでもあるそうです。
 強い(勝てる)プロゴルファーは、プロセスに注力し、
 結果に意識を向けない傾向があるそうです。
 いい意味での「鈍感力」を持っているのも共通点だそうです。

 集中のためのキーワードは「前後裁(際)断」でした。
 これは、過去の出来事に囚われず、かといって未来の事を思い悩むことなく、
 今この瞬間に集中するという意味です。
 沢庵(たくあん)和尚の言葉とも言われています。
 記憶に残る言葉となりました。


 ~ 過去と未来の際(きわ)を切るとは・・・小谷野でした ~


 *ブログのバックナンバーはこちら
    → http://koyano-cpa.sblo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 住宅ローン控除制度
──────────────────────────────────────


 今回は、消費税率の引上げや平成26年度の税制改正も踏まえた
 住宅ローン控除制度について紹介します。


            ▼詳細はこちら▼
   https://img01.ecgo.jp/usr/koyano/img/140314103856.pdf
                            (担当:山田章博)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《助成金・補助金セミナー》
               創業補助金の獲得のコツ
──────────────────────────────────────


 創業補助金をお考えの方のために、獲得のコツを実例を交えながらお教えします。
 弊所とお取引のない企業様も大歓迎です。お気軽にご参加下さい!!

  =================== 知らないと損する獲得のコツ ====================
                                                                       
      過去の経験から見た 『創業補助金採択者と不採択者の境界線』  
      応募書類各項目の 『書き方・アピール法』                    
      創業補助金申請における 『金融機関へのアピール方法』        
      金融機関を納得させる 『事業計画書 作成のコツ』            
                                  など  
  =====================================================================

 【日 時】  平成26年4月2日(水)
          15:00~17:30

 【講 師】  第一部『創業補助金の獲得のコツ』
       株式会社エフピー・ワン・コンサルティング
        代表取締役 竹内 一信(たけうち かずのぶ)氏

       第二部『事業計画策定のコツ』
            小谷野公認会計士事務所 MAS部門
       株式会社NBY・パートナーズ 取締役
             横瀬 高宗(よこせ たかむね)

 【会 場】  小谷野公認会計士事務所

 【定 員】  20名様

 【参加費】  お一人様 3,000円(税込)

 【お問合せ】小谷野公認会計士事務所 事務局        
       電話番号:03-5350-7435 FAX:03-5350-7436

 【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
        又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

  お申し込みはこちら
   ⇒ http://koyano-vp.com/page0188.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第70回のびよう会セミナー》
       会社をのばす「すごい会議」を知っていますか?
──────────────────────────────────────


 すごい会議認定コーチの安海将広氏をお招きし、
 数多くの大手企業にも導入されている「すごい会議」をご紹介します。

 セミナー終了後には、ご参加いただきました皆様のご発展のために、
 ビジネス交流会を開催します。当事務所とお取引のない企業様も大歓迎です。
 お気軽にご参加下さい!!
 
 【日 時】 平成26年4月16日(水)
        セミナー15:00~17:00
        交流会 17:00~18:00

 【講 師】 すごい会議認定コーチ
       有限会社以心伝心
             代表取締役 安海 将広(あづみ まさひろ)氏

 【会 場】 小谷野公認会計士事務所

 【定 員】 20名様

 【参加費】 お一人様 5,000円(税込)
       ※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
       「無料」です。

 【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
       又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

  お申し込みはこちら
   ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html 


 ※3月の「のびよう会」は繁忙期のためお休みさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────

 ●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
  「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
  http://www.facebook.com/koyano.cpa

 ●NBY経営塾
  あなたも未来の経営について考えてみませんか?
  http://koyano-vp.com/page0168.html

 ●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
  http://www.anshinsouzoku.net/index.html

 ●事業承継リスク診断サービス
  http://jigyo-syokei.jp/

 ●書籍・連載のご案内
  http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━