What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2014.1.16号

2014-01-16 (Thu) 16:30

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.263) http://koyano-cpa.gr.jp 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

 ●《経営のヒント》 巨大データベースの功罪
            ~消せない記憶~


 ●《会計・税務の知識》 小規模企業者の支援制度


 ●《第68回のびよう会セミナー》1月22日(水)15:00~

     米国から見た日本
      ~ アメリカから見ると日本経済がよくわかる ~

  お申し込みはこちら
   ⇒http://koyano-vp.com/page0120.html 


 ● お知らせ

  ◆12月、地域需要創造型等起業・創業促進補助金が1件採択されました。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 巨大データベースの功罪
           ~消せない記憶~
───────────────────────────────────────────────────────────


 小谷野です。

 巨大なデータベース社会は、様々なメリットやデメリットをもたらします。

 スマホで、アプリを使う場合に、「お客様へのサービス向上のため、
 位置情報などの送信に協力いただけますか?はい。」

 また、各種WEB予約は、安く・早く・24時間対応なので、
 ついつい登録してしまった件数は記憶にないくらいで、
 住所も携帯番号もまじめに全部入力しています。

 これは、誰が、いつ、どこで、何を買ったか、どんなネットをしていたか、
 どんなソフトを使っていたかなどの赤裸々な個人行動情報が逐次、
 業者に吸い上げられ蓄積されていることを意味します。

 経営的には、データベースを系統的に分類検索できる仕組みの構築は、
 昨今の重要課題です。
 関与先においても、大量のデータ蓄積はあるが、まだ記録の山でしかなく、
 活用されていない企業が多く見受けられます。

 我が国の著作権法第2条の文言ですが、データベースは体系的に構成し
 検索できるようになって保護すべき権利となります。

 話は戻りますが、データベース社会で個人的に気になるのは、
 過去がいつまでもリアルに保たれることです。
 自分が、「いつ・どこで・なにをしていた」などと、
 人生を細かく振り返ることができるようになると、
 この記録は消えることの無い「記憶」を増やすことになります。

 個人的には、回想は色あせたアルバム写真を見ながら、
 記憶にある範囲で十分です。
 いつまでも、すべて、こまかく、リアルによみがえっても、困憊。


    ~スマホからガラケーに戻そうか  小谷野でした~


 *ブログのバックナンバーはこちら
    → http://koyano-cpa.sblo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 小規模企業者の支援制度
───────────────────────────────────────────────────────────


 平成25年9月20日に施行した「小規模企業活性化法」において、
 商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律などの
 3法(※)の対象となる「小規模企業者」についての範囲の変更を行うことが
 決定しました。

 政令改正により宿泊業及び娯楽業を営む従業員20人以下の事業者が
 小規模企業者の範囲に含まれます。

 これにより、宿泊業や娯楽業を営む従業員6人以上20人以下の事業者は、
 新たに小規模事業者経営改善資金融資制度(マル経)、
 特別小口保険制度(中小企業信用保険法)、
 小規模企業共済制度(小規模企業共済法)を利用できることとなります。

 そこで、本稿では適用対象となる各制度の概要をご紹介します。


            ▼詳細はこちら▼
  https://img01.ecgo.jp/usr/koyano/img/140116141433.pdf
                             (担当:齋藤)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第68回のびよう会セミナー》

            米国から見た日本
      ~ アメリカから見ると日本経済がよくわかる ~
───────────────────────────────────────────────────────────


 経営者は、世の中のムードに流されることなく、
 世界で起ころうとしていることに、
 自分自身の視点をしっかりと持たなくてはなりません。

 そこで、毎年好評を博している日本および米国の税理士である
 瀬野先生をお招きして、アメリカから見た日本の経済や税制、
 アメリカの税制改革や財政状態、さらには日本の領土問題まで幅広く
 ご講演していただきます。
 
 【日 時】平成26年1月22日(水)
       セミナー15:00~17:00
       交流会 17:00~18:00

 【講 師】税理士・米国税理士(EA)・NY在住
      防衛省海上自衛隊 先任予備自衛官
      瀬野 雄二(せの ゆうじ)氏

 【会 場】小谷野公認会計士事務所

 【定 員】20名様

 【参加費】御一人様 5,000円(税込)
      ※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
       「無料」です。

 【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

  お申し込みはこちら
   ⇒http://koyano-vp.com/page0120.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
───────────────────────────────────────────────────────────

 ●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
  「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
   http://www.facebook.com/koyano.cpa

 ●NBY経営塾
  あなたも未来の経営について考えてみませんか?
  http://koyano-vp.com/page0168.html

 ●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
  http://www.anshinsouzoku.net/index.html

 ●事業承継リスク診断サービス
  http://jigyo-syokei.jp/

 ●書籍・連載のご案内
  http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━