What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2013.10.24号

2013-10-24 (Thu) 17:39

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.252) http://koyano-cpa.gr.jp 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

 ●《経営のヒント》 18才偏差値の偏重 ~不思議な国ニッポン~


 ●《会計・税務の知識》 特定新規設立法人の改正(消費税)


 ●《第66回のびよう会セミナー》平成25年11月20日(水)

    知らないと損する雇用関係助成金!


 ● お知らせ


  ◆事務所ホームページを更新しました!
   「News&Topics」欄のデザインを読みやすく整理してみました。
   所員一同、皆さんのお役に立てるような情報発信を続けて参ります!!
   http://www.koyano-cpa.gr.jp/


  ◆当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
  「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
   http://www.facebook.com/koyano.cpa


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 18才偏差値の偏重 ~不思議な国ニッポン~
───────────────────────────────────────────────────────────


 小谷野です。

 この国では、人を知ろうとする時に「どこの大学を出ている?」と
 無意識に質問する人が多いように感じます。
 「出ている」とは卒業では無く、入学を意味しています。
 修士、博士課程修了校よりも、最初に入った大学名への評価が大きいようです。

 ちなみに米国では、優秀な学生は大学に入った後に上位校へ
 転校していくのが通常であり(オバマ大統領も然り)、
 さらに、修士・博士課程の評価も重要になります。

 私は、大企業の人事部で採用活動経験がありますが、
 学生の学校名は重要ですが、大学で何を学んだかとか成績よりも、
 面談による人柄、性格を重視していました。


 先日、ある不祥事を起こした社員の話を聞いた経営者が、
 「そいつ、どこの大学、出とる?(名古屋弁で失礼!)」と聞きました。
 問題の認識や解決に役立ちそうも無い質問ですが、
 人を知ろうとする場合に反射的に発せられるのですね。

 ところで、日本の大学は、世界の大学ランキングでは上位に入りません。
 東大でも30位以下(10年ほど前はベスト20にギリギリ入っていましたが)、
 日本の有名私立大学は軒並み200位以下です。
 欧米のみならず、アジア地域の他大学の後塵を拝しています。


 ~ 出生魚(イナダ→ワラサ→ブリ)は脂ののったところで 小谷野でした ~


 *ブログのバックナンバーはこちら
    → http://koyano-cpa.sblo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 特定新規設立法人の改正(消費税)
───────────────────────────────────────────────────────────


 平成26年4月1日以後に設立される法人について、
 「特定新規設立法人の納税義務の免除の特例」が適用されます。

 まだご存じない方もいらっしゃると思いますので、本稿で要点をまとめました。


             ▼詳細はこちら▼
    https://img01.ecgo.jp/usr/koyano/img/131024142230.pdf
                                                                  (担当:工藤)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第66回のびよう会セミナー》知らないと損する雇用関係助成金!
───────────────────────────────────────────────────────────

 助成金は、申請しなければ受給できません!
 申請していれば、受給できていたかもしれない助成金を見逃し、
 知らないうちに損をしているかもしれません。
 
 そこで今回は、数ある雇用関係の助成金の中から最新の「おすすめ助成金」を
 ピックアップしご紹介いたします。

 また、ご参加者には、特典として「雇用関係助成金 無料診断」に
 お申込みいただけます。
 

 【日 時】平成25年11月20日(水)
       セミナー15:00~17:00
       交流会 17:00~18:00

 【講 師】日本社会保険労務士法人
      代表社員 社会保険労務士 高橋 郁也氏

 【会 場】小谷野公認会計士事務所

 【定 員】20名様

 【参加費】御一人様 5,000円(税込)
      ※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
       「無料」です。

 【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

   申込はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/form.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
───────────────────────────────────────────────────────────

 ●NBY経営塾
  あなたも未来の経営について考えてみませんか?
  http://koyano-vp.com/page0168.html

 ●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
  http://www.anshinsouzoku.net/index.html

 ●事業承継リスク診断サービス
  http://jigyo-syokei.jp/

 ●書籍・連載のご案内
  http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━