What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2013.7.25号

2013-07-25 (Thu) 13:48

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.239) http://koyano-cpa.gr.jp 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

<目次>

 ●《経営のヒント》 スロープレイ ~本人は気づかない~
            

 ●《会計・税務の知識》     ベンチャー企業経営の基本
           ~ぱぱっとわかる会社の税金(3) 法人住民税・事業税編~


 ●《第62回のびよう会セミナー》 8月21日(水)15:00~

             経営革新等支援機関の活用方法と
              日本政策金融公庫の融資制度


 ●《第5回のびよう会ゴルフコンペ》       

          9月25日(水)相模原ゴルフクラブ 東コース
                  12組 48名様


 ● お知らせ


  当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
 「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
  http://www.facebook.com/koyano.cpa


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 スロープレイ ~本人は気づかない~
──────────────────────────────────────


 小谷野です。

 ゴルフトーナメントで最も格式の高い全英オープンで先週大活躍の
 松山さん(プロ転向3ヶ月余り)に賞賛を送りたい。
 日本人で世界のトップになる可能性を感じさせるスタープレーヤーです。

 ところで、この試合で彼はスロープレーとして1打罰をもらいました。
 難しい時間ルールの理解不足や、警告時の言語理解の問題があったようで、
 本人は納得できないようでした。


 ビジネスの世界でも、スロープレイは厳禁ですが、
 プレーヤー本人はスロー(非効率)に気づかないのが共通の特徴です。

 本人はいつも一所懸命に頑張っている意識なのです。
 それを気づかせ、改善させる事がマネージャーの大きな役割です。

 仕事のリストアップ、優先順位をつける、作業見込時間を書くなどの指導
 だけでなく、時間削減のための汎用プラットフォームの構築など、
 スロープレイ撲滅のための管理職業務は多岐にわたります。


 ところで、ちょっと先ですが9月25日(水)、
 日本女子オープン開催日の前週に、のびよう会コンペを実施します。

 今年はトーナメント仕様のコースセッティングですので苦労しますが、
 翌週はTVでゆっくり復習ができます。
 本年は特別企画です。お早めに申し込み下さい。
 http://koyano-vp.com/page0176.html


 ~仕事抱え込み、自己満足、ダラダラ、雑談好き・・・
                   身に覚えが 小谷野でした~


        *ブログのバックナンバーはこちら
         → http://koyano-cpa.sblo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 ベンチャー企業経営の基本
      ~ぱぱっとわかる会社の税金(3) 法人住民税・事業税編~
──────────────────────────────────────


 企業経営において、税金の知識は不可欠なもの。
 会社にまつわる税金として、今回は法人住民税・事業税について
 “ぱぱっと”わかるようまとめてみました!


              ▼詳細はこちら▼
     https://img01.ecgo.jp/usr/koyano/img/130725101238.pdf
                               (担当:豊山)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第63回のびよう会セミナー》 経営革新等支援機関の活用方法と
                  日本政策金融公庫の融資制度
──────────────────────────────────────


 平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、
 中小企業に対して多様化・複雑化する経営課題を解決するため
 「経営革新等支援機関」の認定制度が創設され、
 当事務所は平成24年12月21日付で認定されました。

 具体的には、「経営革新等支援機関」が関与することにより、
 主に融資・補助金・税制の分野において、各種の支援策を受けることができ、
 自社の今後の計画、発展のために上手に活かすことが望まれています。

 そこで今回は、経営革新等支援機関が関与した場合の主だった支援策の
 ご紹介と、日本政策金融公庫から国民生活事業 課長代理の岸本様をお招きし、
 数ある融資制度から特に中小企業向け融資制度を中心にご紹介していただきます。


 【日 時】平成25年8月21日(水)
       セミナー15:00~17:00
       交流会 17:00~18:00

 【プログラム】
  第1部 「経営革新等支援機関の活用方法
        ~ 融資・補助金・税制の各種支援策 ~」

      小谷野公認会計士事務所 企業再生部
      部長 企画推進担当 中井 健一

  第2部 「日本政策金融公庫の融資制度
        ~ 中小企業向けの融資制度 ~」

      日本政策金融公庫 渋谷支店
      国民生活事業 課長代理 岸本 誠史氏      

 【会 場】小谷野公認会計士事務所

 【定 員】20名様

 【参加費】御一人様 5,000円(税込)
      ※弊所お取引先、関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には
       「無料」です。

 【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。


   お申込はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/form.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第5回のびよう会ゴルフコンペ》9月25日(水)in 相模原ゴルフクラブ
──────────────────────────────────────

 弊所では、日頃ご愛顧いただいております皆様をお招きして、
 下記のとおり第5回のびよう会ゴルフコンペを催すことにいたしました。

 毎日業務にご精励のため、何かとお疲れのことと存じますが、
 大空の下2013年『日本女子オープンゴルフ選手権競技』の開催を1週間後に
 控えている名門ゴルフコースで、気分転換の1日を快くお過ごしいただければ
 幸いです。

【日 時】 平成25年9月25日(水)

【場 所】 相模原ゴルフクラブ  http://www.sagamihara-gc.co.jp
      東コース 計12組 48名様
      神奈川県相模原市南区大野台4-30-1

【参加料】 御一人様 5,000円(パーティ代、賞品代 込)
      ※プレー費(25,000円)、売店使用等は各自でご精算下さい。

【申込方法】ホームページの「問合せフォーム」、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。 

      多数のお申込みが予想されますので、お早めにお申込み下さい。


      詳細はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/page0176.html
      申込はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/form.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────

 ●NBY経営塾
  あなたも未来の経営について考えてみませんか?
  http://koyano-vp.com/page0168.html

 ●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
  http://www.anshinsouzoku.net/index.html

 ●事業承継リスク診断サービス
  http://jigyo-syokei.jp/

  ●公益法人移行支援サービス
  http://koueki-portal.com/

 ●書籍・連載のご案内
  http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━