What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2012.5.31号

2012-05-31 (Thu) 18:18

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.179) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<目次>

 ●《経営のヒント》 伝統芸能の承継 ~天邪鬼と褒殺~


 ●《会計・税務の知識》 がん保険(終身タイプ)の保険料の取扱い


 ●《第49回のびよう会》 平成24年6月15日(金)15:00~

               お客さまの声から顧客ニーズを捉えて成功する方法
               
 ●《NBY経営塾》 第5期生募集中!!
           あなたも未来の経営について考えてみませんか?

 ● お知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》  伝統芸能の承継 ~天邪鬼と褒殺~
──────────────────────────────────────

 小谷野です。

 久しぶりに国立劇場で文楽を見てきました。
 人形浄瑠璃文楽は歌舞伎、能楽と同じく世界無形文化遺産に登録されています。

 これだけ高度な大人向けの人形劇は世界唯一といってよいでしょう。
 文楽のよいところは、人形遣い、太夫、三味線の三業を楽しめるところでしょう。
 歌舞伎になるとどうしても役者中心の楽しみ方になってしまいます。


 5月の最終演目「壇ノ浦兜軍記--阿古屋琴責の段--」でメインの阿古屋を操った
 桐竹勘十郎さんと公演後、食事をする機会に恵まれました。

 人形の操作の奥深さ、琴・三味線・胡弓の音の素晴らしさ、
 人形遣いが少ないこと、橋下大阪市長がこの上方文化への補助を削減すること、
 などなど話は尽きませんでしたが、その中でも承継問題への対応は
 大変面白いお話でした。

 次世代の子供たちに、伝統芸能にどのように興味を持ってもらうか
 思案を相当めぐらしているようです。

 例えば、琴をわざと子供たちが走り回る場所に置き、
 「大事なものだから触ってはならんよ」と釘を刺すと、
 子供たちはいたずらで触りだすという。

 これは、子供達の「あまのじゃく(意に逆らう)」の性質を
 逆手にとっているそうです。

 そこで子供たちがポロンとやりだすと、
 「うまいやんけ、ほな、少々おしえたろか」と今後は褒め殺し戦法。

 こうして、伝統芸能の世界に誘っていくのだそうです。


 有能な経営者が、無意識で使っている手法ですね。
 テンションの高い優秀な社員にはとても効果がありそうです。
 

     ~ 人たらしと呼ばれたい 小谷野でした ~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 がん保険(終身タイプ)の保険料の取扱い
──────────────────────────────────────

 平成24年4月27日に国税庁から
 『法人が支払う「がん保険」(終身保障タイプ)の保険料の取扱いについて』の
 法令解釈通達が発信されました。

 今まで、がん保険(終身保障タイプ)は、保険料を同じく終身払いにする事で
 保険料全額が損金計上する事が出来ました。

 そして、この商品の保険期間前半における解約返戻金は相当多額となる事から、
 税金対策商品として頻繁に利用されてきましたが、
 今回この保険料全額を損金計上する事が適当でないと判断され、
 全額損金計上が出来なくなりました。


 今後、平成24年4月27日を境に、同月26日までの契約分にかかる保険料は
 全額損金計上が認められ、27日以降の新規契約分からは、
 前払保険期間の保険料は半分損金半分資産計上をすることになりました。


 しかし、契約から解約までの通期で考えると、税の繰延である以上、
 基本的な損金効果は同じになります。


             ▼詳細はこちら▼
   https://img01.ecgo.jp/usr/koyano/img/120531102811.pdf
                              (担当:池田)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第49回のびよう会》 お客さまの声から顧客ニーズを捉えて成功する方法
──────────────────────────────────────

 サービスに不満を感じたお客様は、「もう利用しない」という方法でしか
 それを教えてくれません。
 お客様の「気に入っている理由」もまた、あいまいです。
 企業は常にお客様のニーズを具体的に知ることが重要なのです。

 今回は2年ぶりに、株式会社MS&Consulting チーフコンサルタントの児玉彩子氏を
 講師にお招きし、顧客満足について、また 顧客ニーズを捉えて成功した事例を
 ご紹介いただきます。


【日 時】平成24年6月15日(金)
       セミナー 15:00~17:00
      交流会  17:00~18:00

【講 師】株式会社 MS&Consulting http://www.msandc.co.jp/
     コンサルティング部 プリンシパル 児玉 彩子氏

【会 場】小谷野公認会計士事務所

【定 員】20名様

【参加費】御一人様 5,000円(税込)
     弊所関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には「無料」です。
      
【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、お電話、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。


   申込はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/form.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《NBY経営塾》 第5期生募集中!!
          あなたも未来の経営について考えてみませんか?
──────────────────────────────────────

 NBY経営塾は、ご好評につき第5期生を募集中です。

  無料説明会随時を開催しております!
 ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。


 HP:http://koyano-vp.com/page0168.html
 TEL:03-5350-7445(担当:横瀬)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────

 ●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
  http://www.anshinsouzoku.net/index.html

 ●会社をのばすため、「すごい会議」に社長の時間を投資しませんか?
    http://koyano-vp.com/page0180.html

 ●事業承継リスク診断サービス
  http://jigyo-syokei.jp/

  ●公益法人移行支援サービス
  http://koueki-portal.com/

 ●書籍・連載のご案内
  http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━