What's New 更新情報

■ 小谷野公認会計士事務所メールマガジン2011.2.25号

2011-02-25 (Fri) 15:06
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.114) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

 ●《経営のヒント》 武富士事件の最高裁判決
           ~役所の裁量権を制限~


 ●《会計・税務の知識》 武富士贈与税裁判 最高裁判決 


 ●《第34回のびよう会セミナー》 平成23年3月16日(水)

          「M&Aの実例と今後の動向」


 ● いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務 出版記念

                  事業承継リスク診断サービスのご案内


 ●《事前簡易診断、初回無料相談》

                    公益法人移行支援サービス


 ●《参加無料》 3月2日(水)18時~ 日本商工会議所主催セミナーin東京
         外食界の鬼才&新進気鋭の起業家が経営法を伝授!
 
  ● お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》 武富士事件の最高裁判決
          ~役所の裁量権を制限~
──────────────────────────────────────


  武富士税務訴訟の最高裁判決が下りました。
  2000億円が創業者の長男に還付されることになりました。


  株式贈与を受けた時に日本居住者か、香港居住者だったのかが争点でした。
  本判決は税行政の潮目を大きく変えます。
  判決文の中でのキーワードは「租税法律主義」です。
  詳細な内容はこのメルマガの後半をお読み下さい。


  日本はどの分野においても、行政の裁量権がとても大きな国家です。
  法律、政令、通達に従い実行しても、
  行政の現場で否定されることはよく起きます。


  我が国には、タックス・ロイヤーの概念がありません。
  完璧な法解釈をして意見表明しても、
  行政の裁量によって否定されてしまうからです。


  武富士事件も法律要件は完全に満たしているが、
  租税回避の意図が伺われるという理由で、
  多額の追徴課税が行われたケースでした。


  最高裁の判決文の中で、

  「法感情の観点から違和感があるが、租税法律主義を重視した」

  とあります。
  司法から行政へ、裁量の幅を狭くしなさいとの警告ではないでしょうか。



        ~2000億円の行方が気になる 小谷野でした~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》 武富士贈与税裁判 最高裁判決
──────────────────────────────────────


  消費者金融大手「武富士」の創業家をめぐる贈与税裁判について、
  最高裁の判決が先頃2月18日に下されました。結果は、国側の敗訴。


  これにより、延滞税等を含めていったん納付していた
  贈与税およそ約1600億円に利子約400億円を加えた約2千億円が、
  創業家長男に還付されることとなりました。


  還付金の巨額さもさることながら、この判決には「租税法律主義」という、
  税務行政への重要なメッセージが込められていました。



               ▼詳細はこちら▼
          http://koyano-vp.com/page0132.html
                              (担当:豊山)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第34回 のびよう会》

           M&Aの実例と今後の動向

──────────────────────────────────────

 【日 時】 平成23年3月16日(水)
        セミナー  15:00~17:00
        交流会    17:00~17:50

 【講 師】  株式会社日本M&Aセンター(東証一部:2127)
       東京本社 情報開発部 小川 洋輝氏


 【会 場】 小谷野公認会計士事務所 会議室C

 【定 員】 20名様

 【参加料】 御一人様5,000円(消費税込)
       弊所関与先様、関与先様等からのご紹介の場合には「無料」

 【申込方法】ホームページの「セミナー申込み」、またはFAXにてお申込み下さい


   詳細はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html
   申込はこちら ⇒ http://koyano-vp.com/form.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務 出版記念

           事業承継リスク診断サービスのご案内
──────────────────────────────────────


  いずれ必ずやってくる「相続」と「事業承継」。
  その対策は、早期着手・長期計画的であることが望まれます。
  貴社の現状を包括的かつスピーディに診断させて頂きます。


  ⇒「事業承継リスク診断サービス」とは

  
  貴社の現状を把握させて頂き、事業承継について貴社に潜在するリスクを
  あぶり出し、より安全で有利な事業承継のための有用な情報提供を目的とする
  サービスです。


  ⇒ 詳細はこちら  http://jigyo-syokei.jp/

   お気軽にお問い合わせ下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《事前簡易診断、初回無料相談≫
            公益法人移行支援サービス
──────────────────────────────────────


   新公益法人制度への対応期限が迫っています。

  従来の公益法人は、平成25年11月末の移行期間の終了までに移行申請を
  行わなかった場合には解散となります。

  当事務所では、司法書士法人・行政書士と提携し、お客様の新公益法人制度への
  対応をフルサポートいたします。
 
  事前簡易診断、初回無料相談だけでなく、新制度移行後のアフターフォローも
  お任せください。

  ⇒ 詳細はこちら http://koueki-portal.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ≪参加無料≫ 3月2日(水)18時~ 日本商工会議所主催セミナーin東京
  外食界の鬼才&新進気鋭の起業家が経営法を伝授!
──────────────────────────────────────


  今回は、紅虎餃子房でお馴染の中島武氏が、お店だけでなく街やライフスタイル
  まで変える発想で新業態や新コンセプトのサービスを立ち上げ、他社の追随を
  許さない経営者の考え方を伝授致します!

  【講師】際コーポレーション株式会社 代表取締役 中島 武氏
      株式会社ユーグレナ 代表取締役社長出雲 充氏
      株式会社アイスタイル 代表取締役社長兼CEO 吉松 徹郎氏

 
  詳細はこちら ⇒ http://www.dreamgate.gr.jp/sp/nissho/tokyo.php


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────

 ●書籍・連載・セミナーのご案内
  http://koyano-vp.com/page0126.html

 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.jp/mikioblog/

 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お詫びと訂正
──────────────────────────────────────
 
  2月18日配信のメールマガジンにおきまして
  のびよう会セミナーの開催回数に誤りがございました。
  3月16日(水)開催のセミナーは、正しくは第34回です。
  お詫びして訂正いたします。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒  http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSS 2.0