What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.10.15号

2015-10-15 (Thu) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.353) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》インバウンドへの温度差~訪日外国人数は歴史的~

●《会計・税務の知識》給与所得の特定支出控除

●《第6期NBY経営塾》未来の経営を考える

● お知らせ

◆10/21開催第87回のびよう会セミナーは、
満席となりましたので受付を終了いたしました。

◆平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金2次公募
におきまして、弊所が補助金申請手続きをサポートしてきました
補助事業者4件が採択されました。
補助金に関しましては、採択後も万全のサポートをさせて頂きます。
是非とも弊所までご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》インバウンドへの温度差~訪日外国人数は歴史的~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

最近街で見かけること。繁華街に大型バスが溢れていること。
大阪ではバスの2縦列駐車も見かけました。
最近苦労すること。出張するのにホテルの予約ができないこと。
お店で日本語が不自由な店員さんによくあたること。

訪日外国人の数は、本2015年は1600万人を超えると予想され(3年前の2倍)、
さらに東京オリンピックまでは増え続け年間3000万人を超えると言われています。

私は流通業の役員を拝命していますが、店舗によっては、
外国人観光客向け売上の占める割合が、20%を超える状況になってきました。
なお年率30%以上の伸びを続け、歴史的な数値を記録し続けています。

多くの企業はこのインバウンド需要に対応すべく、積極的に大型投資を
行っています。
また、我が国の外国人受け入れのためのインフラ整備は周回遅れですが、
このねじれをビジネスチャンスとして新規事業を立ち上げる起業家も多くいます。

その一方で、積極的に対応しない社長さんのコメントです。
「東京オリンピックのあとのリバウンドは大きいに決まっているだろ。
領土などの政治問題が燃え上がったら、インバウンド需要など
ぱったり止まるのだから、おっかなくて投資などできるかい。」

  ~ あなた、インバンドってどんなグループ? 小谷野でした ~


*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》給与所得の特定支出控除
──────────────────────────────────────────────────────

平成24年度の税制改正により適用範囲等が拡充されたことで適用者が増加した
特定支出控除について紹介します。

                ▼詳細はこちら▼
      http://koyano-vp.com/page0185.html
                                             (担当:高瀬)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第6期NBY経営塾》未来の経営を考える
──────────────────────────────────────────────────────

次世代を担う経営者を育成するためには、何が必要でしょうか?
経営知識の習得や広い視点をもった経営者の育成は、今後の会社の成長にとって
必要不可欠なものではないでしょうか。

そのため、経営者の意識と行動を変革し経営者としての成長を促すことを目的とした
NBY経営塾を開講します。

本講座の大きな特徴は、「ただ勉強する」だけではありません。
皆様自身で所属する会社の現状を分析し課題を見つけ、具体的な計画を
立案することが本講座の一番の目的となります。

 詳細・お申し込みはこちら
 ⇒ http://koyano-vp.com/page0168.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●『財務戦略のプロが教える資金調達Q&A』
日本法令より好評発売中!
http://koyano-vp.com/page0126.html

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●事業承継リスク診断サービス
http://jigyo-syokei.jp/

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0126.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この記事を表示

証券新聞10/8号

2015-10-08 (Thu) 13:45
『外国債券の取り扱いとみなし外国税額控除について』Q.私は外国債券の運用をしていますが、平成28年1月1日以後の外国債券の運用益にかかる税務について取り扱いが大幅に変更されると聞きます。どのような取り...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.10.8号

2015-10-08 (Thu) 11:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.352)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.10.1号

2015-10-01 (Thu) 17:03
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.351)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.9.25号

2015-09-25 (Fri) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.350)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.9.17号

2015-09-17 (Thu) 17:18
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.349)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞9/17号『配当と株主優待券の課税』

2015-09-17 (Thu) 17:12
Q1.私は配当利回りを重視した株式投資を考えております。上場株式の配当金収入は、配当所得として所得税の認識をする必要があると聞いております。配当所得がある場合には、全て確定申告の必要があるのか教えてく...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.9.10号

2015-09-10 (Thu) 16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.348)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.9.3号

2015-09-03 (Thu) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.347)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞9/3号『マイナンバー制度について』

2015-09-03 (Thu) 14:01
Q.私はサラリーマンとして働く傍ら、趣味と副業を兼ねて証券投資を行なっています。今、巷でマイナンバー制度について騒がれていますが、そもそもどのような制度か、また、今後はどのような手続きが必要になるのか...
記事全文を読む

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.8.27号

2015-08-27 (Thu) 10:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.346)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.8.20号

2015-08-20 (Thu) 19:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.345)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞8/20号『財産債務調書制度について』

2015-08-20 (Thu) 09:35
Q1.平成27年度の税制改正で、財産債務調書の制度が制定されるという話を聞きました。財産債務調書制度の概要について教えてください。 A1.(1)概要財産債務調書制度は、一定の要件を満たす者が...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.8.13号

2015-08-13 (Thu) 17:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.344)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.8.6号

2015-08-06 (Thu) 15:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.343)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞8/6号「REITの税務上の取扱い」

2015-08-06 (Thu) 14:31
Q1.円安に伴う海外からの資金流入と、東京五輪を控えた需要増で、国内不動産が活況であると聞きました。不動産に投資する場合、実際に投資家が物件を購入する現物不動産投資と、REITという金融商品に投資する...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.7.30号

2015-07-30 (Thu) 15:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.342)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.7.23号

2015-07-23 (Thu) 16:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.341)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2015.7.17号

2015-07-17 (Fri) 14:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.340)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞7/16号

2015-07-16 (Thu) 15:15
『有価証券(株券)オプション取引の税務上の取扱い』​Q.有価証券の売買を目的とする有価証券(株券)オプション取引を始めようと思うのですが、有価証券(株券)オプション取引の税務上の取扱いを教えて下さい。...
記事全文を読む

電話

お問合せはこちら
小谷野会計グループ
〒151-0053 
東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル14階

TEL 03-5350-7435
※電話での無料税務相談は行っておりません

専用フォーム
メール