What's New 更新情報

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.15号

2016-09-15 (Thu) 16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.401) http://koyano-cpa.gr.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>

●《経営のヒント》指導と育成~社長の悩み~

●《会計・税務の知識》不動産投資の利回り

●《第97回のびよう会》9月21日(水)15:00~

 プライベートカンパニーを活用して、不動産投資をしよう!

 お申し込みはこちら
 ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html

●《新刊書籍》
平成28年7月改訂『いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務』

●《お知らせ》

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》指導と育成~社長の悩み~
──────────────────────────────────────────────────────

小谷野です。

先日、ある社長(専門技術系)が、社員の育成と指導は違うんだと
言っていました。
指導は、何も知らない社員に手取り足取り、仕事のやり方を
教えてあげることだそうです。
技術、知識、情報が主な内容になるそうです。

育成は社員が自ら考えて自ら判断できるように、
社長自ら背中を見せながら教育するものだそうです。

社員自らに考えさせるので、時間がかかり忍耐がとても必要になるそうです。
特に環境変化が激しい業界では、社員の育成が無いと
社長の個人事業で終わってしまうと危機感に溢れていました。

しかし、その社長の悩みです。
「専門技術職の世界では、職人としての技術の伝達(指導)が一段落すると
退職してしまい、育成までいけない人材が多すぎる。」


~ 毎朝ゴミの出し方を指導されている 小谷野でした ~


*ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
→ http://koyano-cpa.sblo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》不動産投資の利回り
──────────────────────────────────────────────────────

不動産投資が高水準で推移しています。
一部では不動産バブルを懸念する声も聞かれますが、マイナス金利の影響で
投資対象が枯渇する中、不動産が資産運用の重要な手段であることは
間違いないようです。

そこで議論されるのが“不動産投資の利回り”。
ただし、不動産投資の利回りと言っても様々な指標があります。
以下で整理してみたいと思います。

        ▼詳細はこちら▼
 http://koyano-vp.com/page0185.html
                         (担当:竹内)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第97回のびよう会》9月21日(水)15:00~

プライベートカンパニーを活用して、不動産投資をしよう!
──────────────────────────────────────────────────────

法人化による資産運用の教科書第一弾の『プライベートカンパニーを活用して、
不動産投資しよう!』が出版されたのは5年前。
今年2月には、同書籍の『図解版(オールカラー)』が出版され、
さらに8月には増刷3刷も決定しております。
現在も、法人を活用した不動産投資についての多数のご相談を頂いております。

今回は、メガバンクで融資・資産運用から事業承継問題まで取り組んできた
弊所職員がその経験談を交えながらお伝えします。
皆様や皆様のクライアントの資産運用の見直しをして頂くきっかけとなれば幸甚です。

セミナー終了後には、ご参加いただきました皆様のご発展のために、
ビジネス交流会を開催します。当事務所とお取引のない企業様も歓迎です。
お気軽にご参加下さい!!

【日 時】平成28年9月21日(水)
    セミナー15:00~16:50
    交流会 17:00~17:50

【講 師】小谷野公認会計士事務所 コンサルティング部門
   税理士、中小企業診断士、公認内部監査人(CIA)竹内 英雄

【会 場】小谷野公認会計士事務所

【定 員】20名様

【参加費】お一人様 3,000円(税込)
    ※ 当日受付でお支払下さい。
     ただし、顧問先様は無料ご招待

【申込方法】ホームページの「セミナー申込」、お電話、
     又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。

 お申込はこちら
 ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《新刊書籍》
平成28年7月改訂『 いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務』 
─────────────────────────────────────────────────────

8月31日、セルバ出版より『 いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務』が
発売されました。 
平成22年の初版以来3回目の改訂となる本書では、平成27年からの改正などを
織り込んでいます。

↓詳細はこちら↓
http://koyano-vp.com/page0194.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────

●『上場会社オーナーのための資産管理実務』
きんざいより好評発売中!!
http://koyano-vp.com/page0194.html

●NBY経営塾~未来の経営を考える~
http://koyano-vp.com/page0168.html

●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
http://www.facebook.com/koyano.cpa

●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
http://www.anshinsouzoku.net/index.html

●書籍・連載のご案内
http://koyano-vp.com/page0126.html

●小谷野幹雄のブログ
http://koyano-cpa.sblo.jp/

●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
http://koyano-cpa.jp/blog/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃ 行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この記事を表示

証券新聞9/8号「LLPに関する税務の取扱い」

2016-09-08 (Thu) 18:04
Q.私は、有限責任事業組合(以下、LLPといいます。)に組合員(LP)として投資していますが、組合損益について、税務上の取扱いが分からないので教えてください。 A.ご質問のLLP(Limit...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.8号

2016-09-08 (Thu) 16:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.400)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.1号

2016-09-01 (Thu) 19:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.399)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.25号

2016-08-25 (Thu) 18:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.398)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

8/18証券新聞「ふるさと納税」

2016-08-18 (Thu) 11:46
Q.私は、上場株式や投信等で相応の運用をしていますが、ふるさと納税は税制上のメリットが大きいといわれています。そこで、今年は腰を据えて取り組みたいと考えています。制度や手続きについて分かりやすく教えて...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.17号

2016-08-17 (Wed) 17:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.397)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.12号

2016-08-12 (Fri) 10:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.396)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞8/4号「ストック・オプション課税」

2016-08-04 (Thu) 14:33
Q.ストック・オプションの発行形態は複数あり、発行した会社と付与を受けた役員・従業員双方でその発行形態により課税の取り扱いが異なると聞きました。発行形態によりそれぞれどのように課税されるのか教えて下さ...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.4号

2016-08-04 (Thu) 13:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.395)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.7.29号

2016-07-29 (Fri) 14:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.394)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞7/22号「分離課税の種類」

2016-07-22 (Fri) 17:13
Q.日本の所得税は所得が増えるほどより高い税率が課される累進課税の方式をとっており、サラリーマンである私の給与所得についてもそのような方式で課税がされているかと思います。一方で副業として行っている株式...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.7.21号

2016-07-21 (Thu) 16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.393)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.7.14号

2016-07-14 (Thu) 16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.392)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.7.7号

2016-07-07 (Thu) 18:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.391)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞7/7号

2016-07-07 (Thu) 11:29
「非上場株式の株主に投資育成会社がある場合」Q.先日、私は父の相続が発生したため、非上場会社A社の株式を取得することになりました。その非上場会社A社の株主に中小企業投資育成株式会社があるのですが、非上...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.7.1号

2016-07-01 (Fri) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.390)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.6.23号

2016-06-23 (Thu) 15:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.389)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.6.16号

2016-06-16 (Thu) 17:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.388)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞6/16号「確定拠出年金法改正について」

2016-06-16 (Thu) 17:23
Q1.2016年5月24日の衆議院本会議にて、確定拠出年金法(DC法)改正案が成立しました。今回の改正で、2017年1月より加入対象者が公務員や主婦にも広がると聞きました。今回の改正でどう変わるのでし...
記事全文を読む
<前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>

電話

お問合せはこちら
小谷野会計グループ
〒151-0053 
東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル14階

TEL 03-5350-7435
※電話での無料税務相談は行っておりません

専用フォーム
メール