What's New 更新情報

■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.11.10号

2016-11-10 (Thu) 18:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫ (VOL.408) http://koyano-cpa.gr.jp   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
<目次>
 
●《経営のヒント》変化の演出~大衆心理の賢愚は~
 
 
●《会計・税務の知識》電子帳簿保存法
 
 
●《第99回のびよう会》11月16日(水)15:00~
 
  美術品投資と年末タックスプランニング
  
 
●《のびよう会特別企画 望年会》
 
  のびるための企業経営
  ~今後の景気展望と日本経済~
 
 
●《お知らせ》
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《経営のヒント》変化の演出~大衆心理の賢愚は~
──────────────────────────────────────────────────────
 
小谷野です。
 
次期米国大統領は、消去法によりクリントン氏が大方の予想でしたが、
未知数の異端児トランプ氏に決まりました。
 
選挙は、「変化」を期待させる過剰なまでの演出が重要のようです。
クリントン氏はファーストレディ時代から四半世紀もメディアに露出し、
既存の政治家のレッテルを剥がせず、国民は変化を期待できなかったようです。
 
今年7月に英国で行われた、EU離脱の国民投票を思い出しました。
残留派有利の前評判から一転、離脱派勝利の結果。
本当に勝ってしまった離脱派が、投票後慌てていたのを思い出します。
 
大衆心理は一般的に、変化に期待をする、特定の時流に流される、
劣勢側を応援する等々の特徴が挙げられますが、今回の判断の賢愚は
これからの4年間で結論が出ます。
 
ところで、総得票数も得票率もクリントン氏が上回っていたそうです。
多くの米国民が文盲だった時代にできた選挙人制度は理解しにくいです。
 
 ~ メキシコ国境に万里の長城ができるのか 小谷野でした ~
 
 
 *ブログのバックナンバー及び写真をご覧になりたい方はこちら
   → http://koyano-cpa.sblo.jp/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《会計・税務の知識》電子帳簿保存法
─────────────────────────────────────────────────────
 
平成28年10月以降、電子帳簿保存法の保存要件の一部に変更がありますので
ご紹介します。
 
             ▼詳細はこちら▼
         http://koyano-vp.com/page0185.html
                              (担当:岩崎)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《第99回のびよう会》美術品投資と年末タックスプランニング
──────────────────────────────────────────────────────
 
欧米や新興国の富裕層が、魅力ある投資の一つとして盛んに参加し、
大きなメリットを得ている美術品投資。
情報の正しい分析により、美術品投資は安全で優れた投資になります。
 
第1部では、アートコンサルタントが、美術品投資のリテラシーについて
ご説明します。
第2部では、個人の年末タックスプランニングをご説明します。
内容は、所得税一般に通ずるもの、個人事業主向けのもの、
今年から大きく変わっている金融商品税制の再確認、相続対策等、
個人にかかる諸税務に渡ります!
第1部の美術品投資も節税になるかも!?
 
 【日 時】平成28年11月16日(水)
      セミナー15:00~16:50
      交流会 17:00~17:50
 
 【講 師】
  第一部 株式会社アート・コンサルティング・ファーム
      代表取締役社長 加藤淳氏
 
  第二部 小谷野公認会計士事務所
      副所長 税理士・公認会計士 長谷川徳男
 
 【会 場】小谷野公認会計士事務所
 
 【定 員】20名様
 
 【参加費】御一人様 3,000円(税込)
      ※ 当日受付でお支払下さい。
       ただし、顧問先様は無料ご招待
 
 【申込方法】ホームページの「セミナー申込」、お電話、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。
 
  お申込はこちら
   ⇒ http://koyano-vp.com/page0120.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■《のびよう会特別企画 望年会》
 
             のびるための企業経営
           ~今後の景気展望と日本経済~
──────────────────────────────────────────────────────
 
小谷野公認会計士事務所はお陰様で20周年を迎えることとなりました。
これを記念し、今回は竹中平蔵氏にご登壇頂きます。
 
後半では来年のさらなる発展を望み『望年会』を開催いたします。
ビュッフェ形式ですので、多数のご参加者とご交流下さい。
「のびよう」を掛け声に、来年をさらなる飛躍の年としていただければ幸いです。
 
【日 時】平成28年12月13日(火)
       セミナー18:00~19:00
       望年会 19:00~21:00
 
【講 師】経済学者
    東洋大学教授 慶応大学名誉教授
 
     竹中 平蔵氏
 
【会 場】京王プラザホテル http://www.keioplaza.co.jp/ 
 
【定 員】200名様

 
【参加費】御一人様 5,000円(税込)ただし、顧問先様は2名様ご招待。
     ※当日受付でお支払下さい。 
 
【申込方法】ホームページの「望年会」、お電話、
      又はこのメールにご参加の旨を記載の上ご返信下さい。
 
 ↓お申込み・詳細はこちら↓
  http://koyano-vp.com/page0171.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お知らせ
──────────────────────────────────────────────────────
 
 ●『平成28年7月改訂 いまさら人に聞けない「事業承継対策」の実務Q&A』
  セルバ出版より好評発売中!
  http://koyano-vp.com/page0194.html
 
 ●『上場会社オーナーのための資産管理実務』
  きんざいより好評発売中!!
  http://koyano-vp.com/page0194.html
 
 ●NBY経営塾~未来の経営を考える~
  http://koyano-vp.com/page0168.html
 
 ●安心相続相談所 ご家族の絆や幸せのために・・・
  http://www.anshinsouzoku.net/index.html
 
 ●書籍・連載のご案内
  http://koyano-vp.com/page0194.html  
 
 ●小谷野幹雄のブログ
  http://koyano-cpa.sblo.jp/
 
 ●小谷野公認会計士事務所スタッフブログ
  http://koyano-cpa.jp/blog/
 
 ●当事務所のFB Pageをご覧頂き「いいね!」と感じたらポチッとお願いします。
 「会計税務の知識」など、お時間のあるときにスマートフォン等でご覧頂けます。
  http://www.facebook.com/koyano.cpa
 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃≪ベンチャーパートナー通信≫
┃□┃ 発行元:小谷野公認会計士事務所 http://koyano-cpa.gr.jp      
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ このメルマガは、ご登録いただきました方のほか、小谷野及び弊所
┃ 職員と名刺交換させていただいた方を対象にお送りしております。
┃ ▼メールマガジンを解除したい方は、こちらのURLから登録解除を
┃  行うことができます。
┃ ⇒ http://koyano-vp.com/page0123.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この記事を表示

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.11.4号

2016-11-04 (Fri) 16:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.407)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞11/4号

2016-11-04 (Fri) 09:41
「(税制改正要望)上場株式の相続税評価額」Q.私の父は資産運用のために上場株式を10銘柄ほど所有しています。中には優良銘柄もあり、手放すのはもったいないと父が言っているので、いずれ父に相続が発生した場...
記事全文を読む

証券新聞10/20号「ストック・オプションの相続税評価」

2016-10-20 (Thu) 09:43
Q.父が亡くなり相続が発生しましたが、相続財産の中に父が生前に勤めていた会社から付与されたストック・オプションがあります。父の相続税の申告にあたり当該ストック・オプションの評価額はどのように計算すれば...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.10.6号

2016-10-06 (Thu) 16:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.404)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞10/6号

2016-10-06 (Thu) 10:29
証券新聞10/6号「上場株式を相続した際及び相続後売却した場合の税務上の留意点」Q.先日亡くなった父の遺産の整理をしていたところ、複数の金融機関に多くの銘柄の上場株式を保有していたことがわかりました。...
記事全文を読む

臨時休業のお知らせ

2016-10-04 (Tue) 14:58
10月13日(木)~10月14日(金)の2日間、社員研修及び慰安旅行のため、臨時休業させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願いいたします。なお、10月17日(月)より通常営業と...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.30号

2016-09-30 (Fri) 16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.403)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞9/26号

2016-09-26 (Mon) 16:04
「外国法人が所有する内国法人株式譲渡の取り扱い」Q.私が役員を務める外国法人は内国子法人の株式を所有しています。今回、当該外国法人は内国子法人の株式を譲渡しようと考えています。その場合、外国法人に対し...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.23号

2016-09-23 (Fri) 18:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.402)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.15号

2016-09-15 (Thu) 16:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.401)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞9/8号「LLPに関する税務の取扱い」

2016-09-08 (Thu) 18:04
Q.私は、有限責任事業組合(以下、LLPといいます。)に組合員(LP)として投資していますが、組合損益について、税務上の取扱いが分からないので教えてください。 A.ご質問のLLP(Limit...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.8号

2016-09-08 (Thu) 16:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.400)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.9.1号

2016-09-01 (Thu) 19:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.399)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.25号

2016-08-25 (Thu) 18:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.398)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

8/18証券新聞「ふるさと納税」

2016-08-18 (Thu) 11:46
Q.私は、上場株式や投信等で相応の運用をしていますが、ふるさと納税は税制上のメリットが大きいといわれています。そこで、今年は腰を据えて取り組みたいと考えています。制度や手続きについて分かりやすく教えて...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.17号

2016-08-17 (Wed) 17:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.397)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.12号

2016-08-12 (Fri) 10:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.396)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む

証券新聞8/4号「ストック・オプション課税」

2016-08-04 (Thu) 14:33
Q.ストック・オプションの発行形態は複数あり、発行した会社と付与を受けた役員・従業員双方でその発行形態により課税の取り扱いが異なると聞きました。発行形態によりそれぞれどのように課税されるのか教えて下さ...
記事全文を読む

​■小谷野公認会計士事務所メールマガジン2016.8.4号

2016-08-04 (Thu) 13:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃◆≪ベンチャーパートナー通信≫(VOL.395)http://koyano-cpa.gr.jp┗━━━━━━━━━━━━━...
記事全文を読む
<前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次>

電話

お問合せはこちら
小谷野会計グループ
〒151-0053 
東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル14階

TEL 03-5350-7435
※電話での無料税務相談は行っておりません

専用フォーム
メール